新着情報

  • 8月・9月の休日診療所当番医表を更新しました。

今月の休日診療所当番医

日時 歯科医師名
8月 7日 日曜 武安 浩二
8月 11日 祝日 田中 久雄
8月 14日 お盆 椙山 和樹
8月 15日 お盆 津徳 春男
8月 16日 お盆 長崎 孝司
8月 21日 日曜 野中 清貴
8月 28日 日曜 播磨 貴裕
9月 4日 日曜 福永 恭紀
9月 11日 日曜 藤井 寛昭
9月 18日 日曜 藤重 雅數
9月 19日 祝日 古谷 眞澄
9月 22日 祝日 細田   聡
9月 25日 日曜 本田 吉男
山口市休日夜間診療所地図(新しいウィンドウが開きます)

歯科診療のおすすめ

歯科検診イラスト

今まで、むし歯は痛くなってから病院にかかり、治すという習慣でした。

 しかし現在はむし歯の他にも、歯周病やかみ合わせ異常によって、体全体に影響を与えるお口の中の要因がたくさんあります。

 忙しい毎日の中、ついなおざりにされてしまうお口の中ですが、歯の痛みが始まってしまった時、好きだった食べ物がうまく噛めなくなった時、歯や歯肉の健康が日常生活にどれだけ大きく貢献してくれていたかが初めてわかるものです。話す、笑う、そしておいしく食べる。この喜びを支える歯科定期健診を、この機会に是非お試し下さい。

痛まなくても、進行しています-歯科検診で早期発見、早期治療に努めましょう-

 むし歯の段階

 一度むし歯になると、痛みがなくても進行し続けます。放っておけば最後には歯根だけになってしまい、抜歯になることもあります。早期発見、早期治療をすれば、歯を削る量も治療時間も少なくなりますし、治療費も少しの負担で済ませることができます。

 C1〜C2程度のむし歯で治療を受けることで、歯を長持ちさせることができます。治療済みの歯でも、目に見えない詰め物の隙間からむし歯が進行していることもあります。