トップケーブルインターネット迷惑メールチェックサービス > 隔離お知らせメールの仕様について

ケーブルインターネット

 

迷惑メールチェックサービス 隔離お知らせメールの仕様について


隔離お知らせメールの仕様について

隔離お知らせメールは、前日に隔離されたメールがある場合に、1日1回、お客様のメールアドレス宛てに送られます。※お知らせメールへの返信はできませんのでご注意ください。

隔離されたメールを受け取る場合、メール内にある「フィルタセンターのURL」のアドレスをクリックし、フィルタセンターにアクセス後に操作を行ってください。

メール内容は下記をご確認ください。※画面の見え方は環境によって異なります。



HTML表示の場合 ※Outlook2016の例
フィルタセンターにログインする場合、実際に届いたメールの「フィルタセンターのURL」のアドレス(赤枠内)をクリックしてください。(画像クリックで拡大表示)

※ 「処理方法」項目にあるボタンの使用は非推奨です。環境によっては正常に動作しない場合があります。
※ 隔離メールの操作は、フィルタセンターにアクセスしてから行ってください。
※ 削除されたメールは復旧できませんので、操作および設定には十分ご注意ください。


プレーンテキスト表示の場合 ※Thunderbird 52の例
フィルタセンターにアクセスする場合、実際に届いたメールの「フィルタセンターのURL」のアドレス(赤枠内)をクリックしてください。(画像クリックで拡大表示)