トップケーブルインターネットよくあるお問い合わせ > 無線LANでインターネットがつながらない

ケーブルインターネット

 

無線LANでインターネットがつながらない

Q. 時々切れる、繋がるまで時間がかかる、速度が遅くなる
A. 他の機器と電波干渉を起こしている、もしくは、お使いの機器でWifiの電波が受信出来ていない可能性があります。

【無線LAN(2.4Ghz)と干渉を起こす機器/装置の例】
  • Bluetooth搭載端末(マウス、キーボード、ヘッドセットなど)
  • コードレス電話機/FAX機
  • 電子レンジ(調理中のみ)
  • 無線スピーカシステム
  • 無線監視カメラ、無線WEBカメラ
  • 高出力の無線機器(違法なもの)

【無線LAN(2.4Ghz)の障害となるもの】
  • コンクリート
  • 土壁
  • 断熱材
  • 金属
  • 水分 (無線LANと電子レンジの周波数は同じため、吸収されます)
  • 網入りガラス、UVカットガラス

1. 接続周波数の変更

BCW710Jは、2.4GHzと5GHzの周波数帯が利用できます。
PC等の端末が対応していれば、電波干渉の少ない5GHz帯の利用をお試しください。
SSIDが、BCW710J-XXXXXX-Gが2.4GHz帯、BCW710J-XXXXXX-Aが5GHz帯です。

2. 無線モデムのチャンネル変更

電源プラグをコンセントから抜き、10秒経過後に再度挿し込みます。
無線モデムが起動時に電波状態の良いチャネルを自動選択します。

3. パソコン再起動

パソコン側で何らかの不具合が起きている可能性があります。
一時的な問題であれば、パソコンを再起動することで復旧する可能性があります。