自然の家に寄せられるよくあるご質問を紹介します

質問1 青少年自然の家って学校以外の人でも利用できるの?


 
責任者の引率する団体で、秋吉台の大自然を利用した活動計画を持っている方たちであれば利用できます。まずは、電話やメールでお問い合わせください。

質問2 どんな活動ができるの?

 
ハイキング、野外炊事(カレー、焼肉、手打ちうどん、焼きそば)オリエンテーリング、洞窟探検、天体観測、テント泊、キャンプファイヤー、キャンドルのつどい、ナイトハイク、大理石クラフトなどが可能です。

質問3 生活時間は決まっていますか?

 
生活時間はあくまでも基本であり、団体のプログラムに応じて 柔軟に対応しています。たとえば、早朝ハイクやナイトハイクなど実施する場合など起床時間、就寝時間を変更することなども可能です。

質問4 宿泊料金はいくらかかるの?

 
18歳以下は無料です。19歳以上については1泊2日610円 2泊3日で1,060円です。23年度より、すべての宿泊者に対してシーツ(140円)×人数が必要となります。ただし、3泊以上を計画されている場合にはシーツ交換ごとにシーツ(140円)×人数が必要となります。

質問5 食事はいくらですか?

 
食堂で食べると朝食450円、昼食510円、夕食740円です。野外炊事はメニューによって変わってきます。詳しくはお問い合わせを。

質問6 食堂では1度に何人食べることができるの?

 
通常の状態では120名です。予備のテーブルを出せば160名までは可能です。

質問7 宿泊だけで利用はできますか?

 
青少年の教育施設ですので、秋吉台をフィールドとした自然体験活動をしていただくことが利用の条件です。秋吉台を大いに楽しみましょう。


質問8 駐車場には何台車が停められますか?

 
前庭の駐車場には、10台程度駐車できます。ふもとの駐車場には、30台程度駐車できます。(ふもとの駐車場から徒歩1〜2分程度です) 大型バスはふもとの駐車場までしか入れません。

質問9 宿泊施設に冷暖房はついていますか?

 
宿泊棟には冷房はありません。暖房はついています。

質問10 土曜、日曜はお休みですか?

 
休みではありません。12月の29日から1月の3日までが休所日です。ただし、入所団体が無い土曜日、日曜日は閉館しています。