2018を迎える会 雪の中、厳かに~どんど焼き

1月10日(水)朝から雪が降り積もる中、別府小学校としては最後の新年(2018年)を迎える会を行いました。当日は、昨夜からの降雪と行事の途中もしんしんと降る雪の中、室内で書き初めをした後、運動場でどんど焼きを行い、今年の決意を一人ひとりが発表しました。その後、3年生以上は百人一首大会、1・2年生は昔の遊びをを楽しみ、最後はどんど焼きの残り火で焼いた焼き芋を食べながら地域の方と交流しました。

2018年01月11日