(令和元年10月15日更新)

「下手でいい。下手がいい。描いたら送りましょう!」  
との先生の言葉にせっせと描いては親戚や友人、知人に送っています。


◎最近の作品(令和元年9月〜10月)



誕生日おめでとう

キャンパス絵手紙展の
最優秀賞おめでとうございます


孫娘の誕生日と
私達と息子夫婦の結婚記念日があります

居留守ができません

初孫さん誕生の絵友さんへ


私の弟曰く「上は生意気で、下は意地悪そう」だって
当たらずとも遠からず?(笑い)

おいしい秋です


笹舟を流して遊んだね

これから段々赤くなるのが 楽しみです


宿題の1枚
大切にしたい物は人それぞれ

宿題の1枚
道端にも小さな秋が・・・

秋吉台でウオーキングをしたい
と言う絵友へ


空が高くなってきました

絵手紙の宿題が
辛かったという絵友へ

宿題の1枚
これから秋色に染まって行きます


宿題の1枚
黒1点の絵友へ

初物の栗をありがとうございます

俊明さんの真似は出来ない


初孫さん、おめでとう

宿題の1枚
 お気に入りのコブシの実

2つのコブシの実 
遠近感に欠けていますね


味噌田楽で頂きました

猛暑の中、丹精した白茄子をありがとう

お誕生日、おめでとうございます


まあ君の誕生日と運動会があります
忙しくなりそうです

シジミの佃煮、美味しかったよ

「豊水」のお礼の言葉を 折句で


無花果の粒々がお花です

宿題の一枚です

画材の視点が変わりました




◎令和元年7月〜8月



スポーツウーマンの友へ
宿題の一枚

お誕生日おめでとう

タオル筆でかく


お盆には家族が揃います

カボチャではありません
宿題の一枚

外では台風10号
中ではふたりの豆台風


酷暑、ウンザリです
宿題の一枚

優しく扱ってね

梨の種類が増えました


壺焼きは磯の香が一杯
でも、お刺身が好き

初めて挑戦したサザエ


片手に余る程の大きな幸水

天候と、丹精の二人三脚の賜物


文芸ボンボリ、奉納
七夕まつりの写真をかく

文芸ボンボリ、奉納
山口市の醤油屋さんの人気商品


鞍馬天狗の暑中見舞い

熱中症に気を付けて

タオル筆でゴーヤ


栓を抜いた時の音が苦手

暑い毎日ですね

インドア派の私です


紫外線が怖い

風鈴の音色が涼しさを

我が家で1本だけ咲いた
カサブランカ


鬼百合をありがとう

カボチャの絵手紙をありがとう

初孫さんの誕生が
待ち遠しいですね


夏は花より野菜

せめて夜が涼しければ・・・

風鈴の音色に涼しさを感じる
日本人のDNA


鬼百合のキリッとした線を意識しました

色白美人の先生へ

梅雨が明けました


笑顔は美しい

美味しい料理には愛情をトッピング

宿題のテーマに山頭火


ラムネです。雪だるまではありません

笹の葉のスッキリとした線は難しい

ラムネを飲むにはコツがいります


庭先で採れました

宿題の1枚


笹船を作ったのは久し振り

丹精した茄子をありがとう


紫陽花には雨が似合います

ASKAの歌。メロディも歌詞も素敵

お誕生日おめでとう
願い事を短冊に書いてね


梅雨入りが遅く水不足が心配されました

雨が続けば晴れて欲しい

自然を楽しむ余裕も大切です