ルート : 長門市油谷新別名の国道191号「新大坊交差点」(A地点)
→国道491号(旧豊田一ノ俣方面:約1Km)
地点右折(阿惣ダムの案内看板あり)
→舗装道(やや広い:約2Km)
C地点駐車(ダム管理棟の先:車止め手前:案内板あり)
→遊歩道歩行(舗装:920m)→
地点=大滝
阿惣の大 滝
情 報 : C 地点の駐車場は15台位(外にもあり:トイレもあり)
地点からダムサイト親水公園ロードは新設で、のんびり
  歩くのは良いが、日陰がないのはチョット辛い、
地点では道路からの下半分が見える
 (付近にベンチとトイレあり、弁当でもド〜ゾ)
滝壺へは、河原を30m歩くが、増水時はムリと思う
の全景を見るためには、水路(6〜70 cm)を跨いで
 行けるが、機敏でない人は、帰りには川床を歩くのが無難、
(うちのBaさんは、バランスを崩して靴を濡らすより、
 裸足になって『ツメタイ〜〜〜』と、言いながら渡った)
画面クリックで、拡大します
落差:11 m(狭く:やや中型)
場所:長門市油谷河原(阿惣ダム)
参照:西部 広域図
このは、「BARA」さんのHPで、情報を知りました。