白糸の滝 ルート : 美祢市(旧秋芳町)秋吉の国道分かれより、
→三隅方面へ県道[30号→36号]:2車線:( 約15Km)
A 地点右折(大きな案内看板で、見易い)
→少し離合困難な舗装林道[?](約1.5km)
P1駐車場→徒歩(7〜8分)→白糸の滝
(秋芳大滝)
情 報 : ・県内では、最大クラスの名勝地
・下の駐車場(P1)は、30台位駐車可能
P1から改修された、河川の遊歩道歩けば、途中にトイレあり
・シーズンには、滝下に ソーメン流しの店あり
横に登り階段あり、滝が近くで見える、上に登ると(P2)に行ける
・上の駐車場(P2)は約15台位、トイレあり、滝壷まで 5分位、
名の由来は
最下段に記載
画像クリックで、拡大します
落差:[2段]30 m (大形:県内レベルでは) 
場所: 美祢市(旧 秋芳町) 嘉万 柏木 参照:西部広域図 & 中部広域図
水が岩肌を白糸のように流れるところから、この滝名がついたとのこと。