防府市立国府中学校

学校教育目標

==21世紀を生きる人間力の育成==
~共に生きる力と自立心の育成~

学校経営基本理念・スタンス

○ 日本国憲法や教育基本法のもと、文部科学省、山口県教育委員会の指導方針及び防府市教育委員間10の水準や7つのアクションを踏まえ、人権尊重の精神を基盤に、子どもたちのための生涯学習の基礎づくりを基本理念とする。
■ 挑戦する心、議論し協働する力、課題発見・解決力、コミュニケーション力(対話力)、価値創造力、自他肯定感、学び続ける意欲・意志、行動に移す力といった、「ともに生きる力」「自立心」を育成することをめざす。

1 めざす生徒像

☆ 誠 実 ・・・礼儀正しく、真心をもって行動する生徒
☆ 敬 愛 ・・・思いやりがあり、社会や人のために尽くす生徒
☆ 勤 勉 ・・・自ら学ぶ心をもって、最後まで頑張る生徒
<チャレンジ目標>正しい言葉遣い、明るい挨拶、無言清掃、時間厳守
                

2 めざす教師像

○ 教育公務員としての使命感と自覚をもち、生徒・保護者・地域から信頼される教師
○ 生徒理解に努め教育に対する情熱と深い愛情、豊かな人間性が備わった教師
○ 人権感覚を磨き続けるとともに、不断の研鑽と資質向上に努める教師

3 めざす学校像

○ 創意と活気に満ちあふれ、夢を育むことのできる学校【夢】
○ 一人ひとりの個性が尊重され、一人ひとりが輝く、感動のある学校【感動】
○ 保護者や地域社会に信頼され、愛される、開かれた学校【信頼】
                

4 経営方針

○ 人間尊重の精神に立ち、人権意識の高揚をめざし、信頼と敬愛を基調とした師弟同行の活力ある校風の樹立に努める。
○ 教師の責務を自覚し、自ら進んで研鑽に努め、指導力の向上と着実な教育実践に努める。
○ 美しく、うるおいのある学習環境を整え、道徳教育の充実と深化を通して、思いやりのある心を育て、礼儀正しく規律ある学校づくりをめざす。
○ コミュニティ・スクールや地域協育ネットを基盤に開かれた学校づくりを推進し、学校支援ボランティアの積極的活用や地域貢献を増やす。また、保護者・地域との連携・協働を強め、相互の信頼と協力のもとに学校教育力の強化・充実を図る。
○ 学校評価を活用し、PDCAのマネジメントサイクルにより、より良い学校を創造する。
○ 特別支援教育の充実を図り、心に寄り添い、一人ひとりを大切にした教育を推進する。
                

5 重点取組内容