防府市立国府中学校

学校の様子

生徒集会・表彰 6月5日(月)                 
 6月の生徒集会です。3年生は修学旅行から帰ってきて間がなかったのですが、専門委員会の活動をきちんと行っていました。
 山口県春季体育大会で優秀な成績を残したバスケットボール女子や剣道部、陸上部・水泳部の選手らが登壇し、表彰を受けました。
 恒例の「先生へのインタビュー」コーナーでは教育実習生も含めて行われ、大変盛り上がりました。先輩でもある教育実習生への「中学校生活で一番思い出に残っていることは?」という質問には、部活動でのイベントや合唱コンクールでのエピソードが語られました。生徒は、中学生活の「今」を大切にしようというメッセージを感じ取ったようでした。
 

衣替え・挨拶運動 6月1日(木)                 
 6月になりました。いわゆる衣替えの時季です。本校では明確な日時は指定していないので、生徒は気温に合わせて自分で判断して夏服に替えています。
 今年は暑さのせいか、早くから夏服の生徒が多く、ほとんど全員が夏服にしているようです。
 梅雨が近くなり、曇り空でしたが、夏服の白さがさわやかな朝でした。教育実習生も挨拶に立っていたので、フレッシュな感じが増していました。
 
 

山口県春季体育大会出場壮行式 5月19日(金)                 
 5月20日・21日に山口県春季体育大会(県体)が行われます。本校から出場する選手たちの壮行式が行われました。
 今回は壮行式の中で校歌を歌う試みを新たに取り入れました。
 執行部の太鼓に合わせて大きな声で校歌を歌い、熱気で盛り上がった壮行式となりました。
 

都市計画マスタープランワークショップ 5月18日(木)                 
 3年生の社会科で、都市計画マスタープランワークショップが行われました。20年後の理想の防府のまちを考えるという授業でした。班ごとに国府中校区の住みやすいところ・住みにくいところを上げ、住みやすくする方法や私たちにできることを話し合いました。
 防府市役所都市計画課の方と東京から来られた都市開発の専門家からアドバイスをもらいながら、たくさんの意見を出すことができました。
 
 

迎える日 5月11日・18日(木)                 
 毎週木曜日は、職員が正門等に立ち、挨拶を交わしながら生徒の登校を迎える日としています。気持ちのいい五月晴れの中、元気な声が響いていました。

 

生徒集会・表彰 5月8日(月)                 
 5月の生徒集会が行われました。委員会の活動も軌道に乗ってきました。報道委員会では、校内の掲示物を張り替えたり、学級新聞の優秀作品を拡大展示したりしました。
 5月の表彰は春季体育大会を中心に行われました。剣道部の男子団体1位・女子個人1位、女子バスケットボール部1位の登壇表彰・優勝旗の校納がありました。
 
 

報道専門委員会活動 5月1日(月)                 
 報道専門委員会が校内の掲示物の状況を確認しました。報道専門委員会としてはこれまで学級内の掲示物管理が主な仕事でしたが、校内の掲示物も管理していくことになりました。
 学級新聞の優秀作品を別途展示したり、委員による投票でグランプリ(学校1位)決め、拡大コピーしたものを張り出したりすることにしました。
 掲示板を増やす希望や掲示内容のアイデアなども含めて、新しい風が吹きそうです。

 

新 ALT 参上! 4月24日(月)                 
 今年度からALTとしてバイズ氏が赴任しました。”Please call me Mr.D.”(「ミスターDと呼んでくれ!」だそうです。)
 大きな体に見合った大きな声、大きなジェスチャーで、ぐいぐいと英語の世界へ引き込んでいくパワフルな方です。その圧倒的なパワーにやや引き気味の生徒でしたが、だんだんと大きな声で英語を話す姿が見られていきました。

 

授業参観日・PTA総会 4月22日(土)                 
 今年度最初の授業参観でした。担任の授業を中心に行われましたが、どの学年も多くの保護者のご参加をいただきました。
 授業参観の後、PTA総会が開かれました。杉原PTA会長が退任され、山根新PTA会長にバトンが渡りました。

 

防府市中学校教育研究会総会 4月20日(木)                 
 防府市の中学校の先生方の会合が本校でありました。市内のほとんどの中学校教員が集まりました。生徒の生活の様子が垣間見える教室の掲示物や清掃状況が好評でした。

 

交通安全教室 4月19日(水)                 
 1年生を対象に、グラウンドで交通安全教室を行いました。17日に雨に降られ、実技が延期になっていたものです。平地でふらつく子もおり心配です。
 1年生は、5月の防府探訪で、自転車を使います。早く運転になれて、安全に自転車が使用できるようになって欲しいものです。

 

エヒメアヤメ見学 4月16日(日)                 
 科学部のメンバーが、天然記念物のエヒメアヤメ自生南限地(防府市西浦古茅)を訪れて、開花したエヒメアヤメを見学しました。今年も発芽したエヒメアヤメの苗を発見し、プレートを設置することができました。

 

生徒集会 4月14日(金)                 
 今年度最初の生徒集会です。後輩ができて、先輩としての自覚が感じられる会でした。
 新しく来られた先生方へのインタビューがありました。教頭先生のお話(若い頃バンドにはまり、新聞配達をしてお金を貯めてドラムを買ったことや今も大事にしていること)は、生徒に強烈なインパクトを与えたようです。

 

身体測定 4月12日(水)                 
 身体測定が行われました。成長期の生徒の中には、身長が10cm近く伸びた子もおり、自分でも驚いていました。

 

生徒会入会式・部活動紹介 4月11日(火)                 
 新入生の生徒会入会式が行われました。執行部を中心に一日の生活の様子を劇にして、新入生にわかりやすく伝えていました。
 部活動紹介では、各部が創意工夫した演出で1年生を勧誘しました。

 

平成29年度入学式 4月10日(月)                 
 新入生151人の入場から、厳かにも華やかに入学式が行われました。大きな声で呼名返答がありました。
 式の後は、新しい担任との出会いです。新しいクラスで、緊張した表情で話を聞いていました。

 

平成29年度着任式、始業式、学級の様子 4月10日(月)                 
 朝7時45分、新しい学級の名簿が張り出されました。待ち受けていた生徒たちから歓声が上がります。「何組~?」と声を掛け合いながら、新しい教室に向かっていました。新年度の学校生活のスタートです。
 着任式、新しい先生方を迎え、生徒たちにもやや緊張した表情が見られます。生徒からの歓迎の言葉が終わり、始業式の始まり。平成29年度の開始です。
 校長が式辞の中で「挑戦、感動、変化」の言葉や、共に生きる大切さ、チャレンジ目標に正しい言葉遣いが加わったことなどを話し、共に一歩前に進もうと励ましました。
 生徒意見発表では、一つ上の学年に上がった自覚を力強く発表しました。
 新しい教科書を受け取ったり、新担任の話を聞いたりして、新しいスタートを笑顔で迎えています。

   
 

平成28年度離任式 3月30日(木)                 
 平成28年度の離任式が行われました。
 今年度は、教頭と7名の教諭が転出します。卒業生も駆けつけてくれた中、各先生からお別れの挨拶がありました。生徒会から花束の贈呈があり、感謝の拍手の中、新任地に赴任していきました。

   
 

平成28年度修了式 3月24日(金)                 
 平成28年度の修了式が行われました。1年・2年の代表者が修了証を堂々と受け取りました。また、この1年間の成長を振り返り、各学年の代表が反省と課題・決意を発表しました。
 春休みに向けて、校長は「高い塔を建てなければ、新たな水平線は見えてこない」という、探査機はやぶさのプロジェクトマネージャー川口淳一郎氏の言葉を紹介し、高い志を持つことの大切さを話しました。
 新年度から、体操服のデザインが変わります。体育科からの連絡に、生徒達は新年度への期待も合わせ、興味を隠せない様子でした。

   
 

仮入学 3月21日(火)                 
 仮入学が行われました。国府中学校は、勝間小学校・牟礼南小学校・松崎小学校の一部が校区となっており、他地区からの転入者を加えて150名程度が入学予定です(今日現在)
 小学校と中学校の違いや、春休みの有意義な過ごし方などのお話があり、宿題が配付されました。
4月10日の入学式が楽しみです。

   
 

避難訓練(火災対応) 3月17日(金)                 
 火災を想定した避難訓練が行われました。理科室が火元という設定で、速やかにグラウンドに避難しました。
 目標の避難時間5分台を達成し、講師の消防署の方から褒められました。その後、消火作業の実習があり、代表者が消火器を上手に扱っていました。
 
   
 

2年生クラスマッチ 3月14日(火)                 
 2年生のクラスマッチが行われました。企画・運営を生徒自身で行い、最高学年になることの自覚を高めました。
 バスケットボール、サッカーボール、ドッジボール、長縄跳びの各競技にどのようにメンバーを割り振るかが勝利の鍵です。
 各学級、一生懸命にプレーし、応援し、学級の団結力を高めました。
 16日には、1年生がクラスマッチを計画しています。

   
 

平成28年度 卒業証書授与式 3月9日(木)                 
 第63回卒業証書授与式が厳かに挙行されました。胸を打つ送辞や答辞、大声での校歌斉唱、全校での合唱と、感動のうちに終了しました。
 校長からは、「ゆるぎない自己を創り、社会に貢献すること」・「感謝、絆を大切にすること」・「積極的に、果敢に、夢を追うこと」の言葉が贈られました。
 男子91名、女子93名、計184名が国府中学校を巣立っていきました。

   
 

卒業生を送る会 3月8日(水)                 
 卒業式に備え、1・2年生が3年生への感謝の心を込めて、会場の準備をしました。清掃はもちろん、飾り付けを工夫し、華やかな雰囲気を作り上げました。
 生徒会執行部を中心に、「3年生を送る会」が行われました。入学してからの3年間の歩みを、当時の写真で振り返りながら、感謝と応援のメッセージを伝えました。感動的なセレモニーとなりました。

   
 

働く人に学ぶ会 3月7日(火)                 
 午後、1年生が「働く人に学ぶ会」をおこないました。教育(保育士)、医療(看護師)、美容(エステ)、スポーツ(メンタルトレーナー)、料理(調理師)、報道(ラジオ・パーソナリティ)、製造・技術(自動車整備、建設業)の分野から8名の講師をお呼びしました。仕事の内容、職業観、生きがい、必要な資格や免許などについての説明があり、職業選択へのアドバイスをいただきました。生徒達は、真剣に、熱心に講師の話を聞いていました。
   
   
 

卒業生に学ぶ会 3月7日(火)                 
 午前中、2年生が「卒業生に学ぶ会」を行いました。現在高校2年生の6名の先輩を講師に迎え、中学生当時の学習の仕方、生活態度、進路を決めたきっかけ等を話してもらいました。高校の設備やカリキュラム、学校生活の様子などについても現役の先輩の話を聞くことができたことから、オープンキャンパスに興味を持ったり、自分の進路について考えたりできました。
   
   
 

生徒集会 3月3日(土)                 
 1・2年生で生徒集会が行われました。インフルエンザの流行で1月、2月とも集会を見合わせていたので、新執行部になって初めての体験です。少し緊張した雰囲気でしたが、立派に発表ができました。また、3年生を送る会の予行練習が行われました。盛大なエールが送れそうです。

   
 

学校運営協議会 2月25日(土)                 
 午後、学校運営協議会が行われました。各委員から意見をいただき、本校教員も含めた参加者で、今後の課題と取組について熟議が行われました。
委員の方の中には午前中の立志式に参加された方もおられ、次のようなうれしい意見をいただきました。
「生徒も教員も、チーム国府中という雰囲気ができている。これを大事にしていってほしい。」

   
 

授業参観日・立志式 2月25日(土)                 
 2月の授業参観日でした。2年生が立志式を行った関係もあり、多くの参加がありました。ありがとうございます。
 立志式では、毛筆で書いた一文字の漢字を提示しながら、今までの自分を振り返り、これからの生き方や将来の夢を実現するために、今なすべきことなど、立志に向けた自分の決意を全員が発表しました。最初の一人から最後の一人まで、厳かな雰囲気で式は進み、保護者の方も「感動しました」と口にされた立派な式でした。

   
 

生徒を迎える日・学年末テスト初日(1・2年)・習熟度テスト 2月23日(木)                 
 久々に雨が降りました。同じ登校時間帯でも、今日は少し暗いようで、自転車のライトが自動点灯して光っていました。今日は、1・2年生にとっては学年末テスト、3年生にとっては最後の習熟度テストです。
 夜遅くまで勉強していたのでしょうか。眠そうな感じで登校する生徒も見られました。ファイト!

   
 

FMわっしょい 突撃学校放送!! 収録 2月21日(火)                 
 本日のお昼の校内放送に、FMわっしょいの乾パーソナリティーが登場しました。定期的な校内放送の後、放送担当者へのインタビューが行われ、その受け応えで盛り上がりました。
 この収録は、編集を経た後、FMわっしょいの番組の中で放送されます。(平成29年2月24日18時~)
 放送前の記事チェック、原稿の読み合せ、発声練習を行い、普段通りの放送でしたが、さすがに緊張していたみたいです。番組内で、突然のインタビューコーナーが始まりましたが、放送を担当した生徒は堂々と対応していました。

   
 

勝間公民館 高齢者学級 2月20日(月)                 
 本校で、勝間公民館主催の高齢者学級が行われました。校長が講師として、地域と共にある学校としての取組を、参加した地域住民の方に説明し、授業の様子も見てもらいました。
 公民館の教室が学校で行われるというのは、学校と地域の連携の一環です。

   
 

学力向上実践研修会 2月16日(金)                 
 山口県教育委員会主催の平成28年度授業力向上実践研修会が本校で行われました。市内の小学校・中学校はもとより、市外からの参加者も多数ありました。(150名)理科・数学・英語の授業が公開され、どの教室にも多くの参加者が集まりました。
 校区内の3つの小学校の先生方も多く参加されており、かつての恩師を見つけた生徒が授業後興奮気味に話しかける光景も見られました。
 全体会では、小中それぞれの実践が発表され、分科会では小中の連携について活発な意見交換がなされました。小中の教師が、お互いどのような内容をどのような方法で取り組んでいるかを知ることが重要であることを確認できました。これらの成果を、生徒のために日々の学校活動に生かしていきます。

   
 

租税教室 2月10日(金)                 
 3年生を対象に、租税教室が開かれました。講師は山口税務署の税務広報公聴官と税務大学校広島研修所の所長さんです。DVDの視聴や一万円の札束で(もちろんレプリカ紙幣)一億円入が入ったアタッシュケースに、教室は大変盛り上がっていました。

   
 

生徒を迎える日 挨拶運動 2月9日(木)                 
 インフルエンザもだいぶん落ち着いてきました。朝、登校する生徒の元気な声が響いています。

   
 

節分 食育掲示板 2月3日(金)                 
 今日は節分です。節分といえば豆まき。その豆は栄養豊富な大豆です。大豆について、どれくらい知っていますか。
 本校には、食育を推進する栄養教諭や栄養士が勤務しています。力を入れていることの一つに、給食関係の掲示板があります。早々に大豆に関する情報提供が行われていました。
 興味や関心を高める工夫がなされた掲示物で、生徒の食への意識が高まっています。

   
 

貞永杯中学校駅伝競走大会 表彰 1月30日(月)                 
 貞永杯中学校駅伝競走大会で、国府中学校のチームは女子1位(区間賞多数)、男子2位という素晴らしい成績を残しました。防府市役所にて、防府市長から区間賞の表彰を受けました。

   
 

挨拶運動 1月27日(金)                 
 インフルエンザが流行しています。寒い中ですが、挨拶運動が元気に行われました。中には、薄着のまま頑張る生徒もいます。

   
 

中文連主催「総合文化祭」1月15日(日)                 
 中学校文化連盟主催の総合文化祭がアスピラートとルルサスで行われました。市内の中学校文化部の作品展示があり、午後には、科学部や美術部、手芸部等の交流会が行われました。

   
 

授業参観 1月14日(土)                 
 今年最初の授業参観です。各教室には、書き初めが展示されています。多くの保護者の参加をいただきました。また、2年生の廊下に展示してある希望者用受験対策問題集・参考書には多くの保護者の方が足をとめて見入っていました。

   
 

生徒を迎える日 挨拶運動 1月12日(木)                 
 今年最初の「生徒を迎える日」でした。教職員だけでなく、PTAの参加もありました。気温がぐっと低くなった朝でしたが、元気のよい挨拶が響いていました。
 

                   

生徒会役員任命式・表彰 1月10日(火)                 
 生徒会役員の任命式がありました。
 冬休み中に行われた駅伝大会で、優秀な成績を残した女子チームの表彰が行われました。6区間中、5区で区間賞を独占、逃した区間も2位という、圧倒的な強さでした。さらに、男子も2位というすばらしい成績でした。

   
 

                   

3学期 始業式 1月10日(火)                 
 始業式がありました。校長から、冬休み中にも国府中学校生徒が活躍したことへの感謝と励ましがありました。また、ウォルト・ディズニーの言葉として、夢をかなえるために必要な4つの言葉「好奇心・自信・勇気・継続」の紹介がありました。校長は、さらに他にも2つの言葉が大切で、それは「挑戦」であり、「たとえ倒れても、倒れるたびに起き上がる」ことであると熱く語りました。また、各学年の代表による、「今年の決意」の発表が行われました。
   
 

冬休み                  
   
終業式 12月22日                 
 2学期の終業式です。短いとはいえ、年が変わる節目となる冬休みです。校長から有意義に過ごすよう激励がありました。
 各学年代表による、2学期を振り返っての反省と今後の目標の発表がありました。
 現生徒会執行部を代表して生徒会長が退任の挨拶をしました。一年間、お疲れ様でした。国府中をしっかり支えたリーダー達でした。来年には、新役員にバトンタッチです。



 

地震を想定した避難訓練 12月14日                 
 地震を想定した避難訓練が行われました。防府消防署の講師から「素晴らしい避難行動であった」とお褒めの言葉をいただきました。


 

高島選手来校 12月11日                 
 本校の卒業生で、リオ五輪の陸上女子1万メートルに出場して活躍した高島選手が、応援メッセージへのお礼にと来校されました。そしてオリンピックの話や自分の中学生時代の思い出を話され、国府中学校生徒へのエールをいただきました。
 生徒を代表して、陸上部で活躍している後輩部員たちから、挨拶や花束の贈呈がありました。


 

生徒会役員選挙 12月8日                 
 新しい生徒会役員を決める選挙が行われました。立候補者たちは自分の想いや公約を堂々と発表しました。聞く態度や投票態度もよく、厳粛な雰囲気で行われた選挙でした。


 

生徒集会 12月7日                 
 現生徒会役員による最後の生徒集会でした。下級生をしっかりとリードしてくれた3年生でした。
 いろいろなコンクールや大会の結果が紹介され、今回も多くの生徒が表彰されました。
★中学生の税の習字募集功績をたたえられ学校表彰
★山口県中学校剣道新人大会  男子団体の部 第3位
★山口県中学校県道新人大会  女子個人の部 第2位
★第17回山口県中学校女子駅伝大会 団体 第3位
★第17回山口県中学校女子駅伝大会  区間賞 第2区
★平成28年度山口県中学校バスケットボール 優秀選手賞
★平成28年度東京オリンピック・パラリンピック セルビア共和国ホストタウン登録  ポスターコンクール
  ・教育長賞
・市長特別賞
・審査員特別賞
★第62回山口県読書感想文コンクール 優秀
★平成28年度山頭火ふるさと館書道展
・市長賞
・教育長賞
★第60回西日本読書感想画山口県コンクール 優秀
★平成28年度 中学生の「税についての作文・習字」
(作文の部)防府市長賞
(習字の部)防府商工会議所会頭賞
      防府租税教育推進協議会長賞


 

駅伝クラスマッチ(2年生) 11月16日                 
 11月14日は3年生、15日は1年生、今日16日は2年生で駅伝クラスマッチが行われました。3年生は最後の、1年生は初めての大会でした。実は、2年生は昨年雨で実施できなかったので、初めての大会です。距離が異なるコースを誰が走るか、各組順番を工夫して練習してきました。
 当日は、保護者の方も多数応援に駆けつけていただき、大いに盛り上がりました。

 

道徳公開授業 11月14日                 
 末冨教諭の道徳公開授業が行われました。他校の中学校教員だけでなく小学校からも多くの教員が参加しました。今後、特別な教科となる道徳について、本校では積極的な研究が進められています。
 公開授業を何回か体験している生徒も、今日は最初緊張していたようですが、だんだんと普段通りに意見を発表できていました。
 公開授業の後、京都産業大学の柴原浩志教授から講話をいただき、研修を深めました。

 

授業参観・講演会生徒集会 11月12日                 
 人権をテーマにした授業参観日でした。各学年とも、教材や指導法をしっかり研究しての取組でした。保護者の前でも、普段通り意見を発表できる生徒も増えてきました。また、授業の後には講演会も行われました。
 講演会の講師は、池田小事件で娘さんを亡くされた本郷由美子さんです。突然娘を失った悲しみや不条理に対する怒りなどで、生きる意思すらなくし苦しみ続けた日々のことや、それでも友人や同じ境遇の仲間が支えてくれて前を向けるようになった心情を話されました。
 参加した人々は静かに聞き入り、深い共感の雰囲気が会場を覆っていました。
 事件・事故で命を落とした被害者の、等身大パネルと遺品を置いた「命のメッセージ展」も同時に行われ、多くの方が見学しました。

   
 

挨拶運動 11月10日                 
 挨拶運動です。PTAや教職員が各門で生徒を迎えます。自分から積極的に声を出す生徒も増えています。

   
 

2年生 性に関する教育 11月8日                 
 性に関する教育が2年生に対して行われました。山口県助産師会の藤田房子先生で、昨年と同じ講師です。1年間の成長を反映して、思春期の心の変化と男女交際という内容でした。明日は1年生を対象に二次性徴と生命誕生について、また3年生は16日に性と自立・性感染症という内容で同講師によるお話が予定されています。
   
 

菅公みらい塾 リアルサイエンス講座 11月5日                 
 国府中学校理科室を会場に、防府市が主催している菅公みらい塾のリアルサイエンス講座が開かれました。菅公みらい塾は、市内の希望した中学生が参加し、防府市の歴史や文化について学習し、見聞を深めます。
 今回は、科学の内容でした。講師の指導の下、楽しく実験に取り組んでいました。会場校ということで、国府中学校の科学部も特別に参加させていただきました。

   
 

生徒集会 11月4日                 
 生徒集会がありました。文化祭も終了したので、普段の生活をきちんと送ることが大切です。
 10月に行われた大会やコンクールの表彰が行われました。頑張った成果が現れ、大勢の受賞者が登壇しての表彰となりました。
★防府市中学校新人体育大会
 種目 軟式野球の部 第1位
 種目 バスケットボール女子の部 第1位
 種目 剣道男子団体の部 第1位
 種目 柔道女子 第1位
★防府市中学校 第62回読書感想文コンクール
  最優秀 3名
★防府市中学校新人体育大会
  種目 卓球男子個人の部 第1位
  種目 剣道女子個人の部 第1位
★第24回山口県中学校選抜新人陸上競技大会
 女子砲丸投げ 第3位
 1年女子800m 第1位
 女子走高跳 第1位
★平成28年度防府市緑化ポスターコンクール
防府市教育委員会教育長賞
★防府市中学校第60回読書感想画コンクール
最優秀 6名

   
 

10月 データ修復中 しばらくお待ちください。                 
   
運動会練習風景 9月9日                 
 運動会予行でした。吹奏楽部の演奏も加わり、本番と同じ行進練習です。他にも、本番さながらの競技や演技が行われました。
 課題が見つかったところはもう一工夫して、本番に臨みます。本番が楽しみです。
   
 

運動会練習風景 9月8日                 
 国府の風(ダンス) 組体操 騎馬戦 棒上旗奪い リレー 背わたり 綱引き 
 放課後、各係活動以外にも、応援団が練習をがんばっています。明日の予行に向けて、気合いが入っています。
   
 

学校運営協議会 9月7日                 
 第5回目の学校運営協議会が行われました。7月にとったアンケートの結果を分析し、今後の活動に生かしていきます。
 
 

運動会練習風景 9月7日                 
 リレー 長縄跳び 棒状旗奪い 国府の風(ダンス) 組体操  
 放課後、原稿の読み合わせ練習をする放送係をはじめ、いろいろな係活動が頑張っています。また、部活動の時間にグラウンド整備を行う野球部や、テントを整備してくれるサッカー部の協力があります。
 感謝です。  
 

運動会練習風景 9月6日                 
 部活動行進 国府の風(ダンス)  組体操
 
 

2学期始業式・表彰 9月1日                 
 2学期の開始です。転入生を含めて、515名でのスタートです。校長先生が、大きな事件・事故もなく、全員が集まることができたこと(校長先生からの夏休みの宿題)をほめられました。そして、アインシュタインの言葉を引用し「すべてが奇跡であるかのように思う生き方をしたい。」と思いを述べ、「一歩前へ出よう、いろいろな行事を通して、友達のそれぞれの価値を認め共に成長しよう。」と呼びかけられました。
 続いて、各学年の代表者が2学期の決意を発表しました。運動会、文化祭と大きな行事がある長い学期が、熱意と共にスタートしました。
水泳、陸上競技、防府天満宮御誕辰祭清書展の表彰が行われました。他の競技やコンクールの結果も数多く紹介されました。
 
 

科学部 樹木観察会 8月28日                 
 科学部が、環境パートナーの徳田氏を招いて、校内樹木の観察会を行いました。校内に多くの樹木がありますが、何という木なのか意識している人は少ないと思います。今後、科学部は校内樹木地図を作り、どのような特徴の木があるのかを情報発信していくそうです。
 

家庭科部 幼稚園訪問 8月25日                 
 家庭科部34名が、市内の幼稚園に訪問し、いっしょに水遊びや遊具を使った遊びをしたり、自作の紙芝居を演じたりして、子供たちと交流しました。
 
 

熊本大震災支援募金 8月23日                 
 防府市役所にて、松浦市長を通じて山口県赤十字社へ寄付しました。
 寄付金額は、45,687円です。ご協力、ありがとうございました。
 

JRCトレセン 8月4日~5日                 
 JRC(日本赤十字社)が主宰するリーダー(候補)のための研修会に、2年生が参加しました。十種ヶ峰での宿泊合宿研修です。リーダーに求められる資質について、一生懸命に学びました。
 
 

登校日 8月3日                 
 登校日でした。表彰と中国大会・全国大会出場選手の壮行会が行われました。
 
 

防府市駅前 街頭募金 8月1日~3日                 
 生徒会執行部と有志の生徒で、朝、防府駅周辺で熊本・大分大地震支援街頭募金活動を行いました。多くの方が足を止め、募金してくださいました。ご協力、ありがとうございました。
 
 

科学部の出前実験教室 7月25日~28日                 
 本校の科学部が、地域貢献の一つとして小学校への出前実験教室を行いました。
 スライムと高分子吸収体を使った置物を作りました。実験教室の前にいくつかの演示実験を行い、盛り上げました。
 国府中学校に進学してくる勝間小・牟礼南小・松崎小学校で行い、のべ112名の小学生が参加しました。
 
 

水生生物による水質調査 7月22日                 
 国土交通省の指導の下で、本校の科学部が佐波川で「水生生物による水質調査」に取り組みました。どのような水生生物がどれくらいいるかを調査し、水質を判定します。
 佐波川は、10万人規模の都市を流れる河川としてはきれいな水質を保っています。今回の調査でも、「とてもきれいな水」の判定でした。
 
 

市民防災の日 防災標語授賞式 7月21日                 
 今日は、防府市の「市民防災の日」です。あの災害を心にとめて、防災についての施策が色々となされています。その一環として、防災標語の募集があります。本校の1年小林さんが最優秀賞、3年の森本君が優秀賞を受賞しました。
 表彰式の後、防災講演会が行われましたが、本校の科学部が参加しています。中学生の参加は珍しいらしく好感を持たれていました。
 
 

2学期終業式・表彰・壮行会 7月20日                 
 一学期が終了しました。これから長い夏休みに入ります。部活動では、いろいろな大会やコンクールが間近に迫っており、練習にも力が入っています。学習と部活の両立、ボランティア活動や地域行事への参加、いろいろとやりたいことが目白押し。熱い夏になりそうです。
 各学年の代表者から、1学期の反省や夏休みに向けての決意が発表されました。
 校長先生からは、「全員がそろって2学期を迎えられるように、健康や安全に努めること」という宿題が出されました。
 その後、歯の優良選抜大会優秀者の表彰と選手権大会の壮行会が行われました。
 
 

不審者対応避難訓練 7月13日                 
 不審者対応の避難訓練が行われました。何かあったとき、警察が来るまでの5分間を、生徒を守りつついかにしのぐか。「先生、そのやり方なら刺されますよ。」教員も訓練です。
 後半は講堂で、「安全に生活するにはどういった点に気をつけるとよいか」という講話を聞きました。ゲームのようにして話される講師の話術にも引き込まれ、皆熱心に聞いていました。
 

職場体験学習 7月7日・8日                 
 2年生が、市内の70弱の事業所で職場体験学習を行いました。この日のためにいろいろ準備していましたが、見事に期待に応えてくれました。

 
 

公開道徳研究授業 7月5日                 
 本校の末冨教諭は、道徳の指導法の研究のため、セミナーパークに派遣されています。研究の成果を発表するため、2年生で公開研究授業を行いました。近隣の中学校はもとより、小学校からも多くの参加者がありました。「特別な教科 道徳」に対する関心の高さがわかります。
 多くの参加者の中でしたが、2年3組の生徒は、堂々と議論したり、意見を発表したりと頑張りました。
 

七夕 7月5日                 
 昨年好評だった七夕行事。今年も2年生の廊下前に笹が登場。願いというより決意を短冊に書き込みます。有言実行。言葉にすると、意識が高まります。
 

7月生徒集会・表彰 7月1日                 
 生徒集会です。最初に「礼には礼を返そう」という呼びかけがあったためか、とてもきちんとした会になりました。各専門委員会からの発表、そして恒例の「新しく来られた先生へのインタビュー」が行われました。先生のほうもこのイベントに慣れたようで、和気あいあいの雰囲気で進みました。
 第31回山口県中学校陸上競技選手権大会で優秀な成績を収めた選手の表彰がありました。
 

職場体験学習事前訪問 6月30日                 
 2年生が、職場体験学習でお世話になる予定の各事業所へ訪問して、事前の打ち合わせを行いました。当日の時間や服装、持参物、体験できる内容の確認もありますが、なにより場所と交通ルート、実際の移動時間の確認が重要です。
 
 

防府商工高等学校 出前授業 6月23日                 
 2年生が、防府商工高等学校の出前授業を受けました。職場体験学習を事前に控えているので、職場でのマナーを重点的に学びたいという希望に対応してくださいました。礼の仕方一つにも細かな留意点があることなどを、先輩の実技から学びました。
 この出前授業は、高校生にとっても勉強の一つです。高校の指導教員の前で一生懸命頑張る高校生の姿を見たことは、中学生にとっても、いい社会勉強となりました。
 
 

頭骨で授業 6月22日                 
 2年生の理科で、本物の頭骨を用いた授業が行われました。草食動物と肉食動物の目の位置や歯の種類についての学習です。
 周南市立徳山動物園より、ライオン・ジャッカル・シマウマ・ウシ・イノシシなど7種類の頭骨標本をお借りしました。やはり本物の持つ力はすばらしく、生徒たちは集中して授業に参加していました。
 
 

土曜授業 6月18日                 
 土曜授業日でした。国府中学校では、話し合いや発表する場を設けたり、ICT機器を活用したりして、学力の向上に取り組んでいます。
 
 

進路説明会 6月17日                 
 3年生と1~3年生の保護者を対象に、進路説明会が行われました。各高校から校長や担当者が来校され、自校の説明をされました。3年生は、受験生の自覚を持って、保護者と一緒に真剣に聴いていました。
 夏休みに行われるオープンキャンパスに興味を持っている生徒が多いようです。
 

コミュニティルーム 6月17日                 
 国府中学校では、コミュニティースクールの取り組みの一つとして、地域公民館との連携を進めています。校内にあるコミュニティールームには、各公民館で活動されているサークルの作品が展示されています。
 地域の方々が来校されての見学もできます。中学生にとっても、いい刺激になっています。
 
 

道徳研究授業 6月17日                 
 本校の末冨教諭は、道徳の指導法の研究のため、セミナーパークに派遣されています。実践的研究のため、2年生で研究授業を行いました。
 現在、道徳の時間として行われているものは、今後「特別な教科 道徳」となります。課題が山積しており、7月5日(火)の発表会に向けてさらに研究を進めます。
 
 

生徒総会 6月16日                 
 年に1回の生徒総会です。この日のために、各学級で学級会を行い色々な意見が集約されてきました。生徒会執行部も念入りに準備を進め、議長の進行のもと、活発な意見交換が行われました。
 今年度、熊本・大分大地震の被災地への支援のため、募金運動をすることが決定されました。
 
 

生徒集会 6月3日                 
 生徒集会です。各専門委員会から発表がありました。また、恒例の「新しく来られた先生へのインタビュー」が行われ、鋭い質問に対する受け答えに会場からは思わず笑いが・・・。和気あいあいの雰囲気が感じられました。
   
 

防府市長さんの訪問 5月30日                 
 本日、防府市長(松浦正人さん)が来校され、生徒と給食を一緒にとる学校給食会が行われました。本校では、2年3組の生徒が一緒に給食をとりました。
 市長さんは、毎年2年生を対象に学校を訪問、講話をされています。「中学校2年の夏休みが一番大切だ」「計画を立てて勉強に励もう」とのご自身の体験を基にしたお話に、2年生は感銘を受けたようでした。
 給食マナーや講話時の態度に、「国府中学校の生徒はすばらしい」とのお褒めの言葉をいただきました。
   
 

スマホ・ケータイ安全教室 5月23日                 
 スマホ・ケータイ安全教室が行われました。KDDIの講師から、安全に使うためのルール作りやネットに潜む危険とその防ぎ方など、実際にあった事例を紹介して指導を受けました。
 全員が、自分のこととして、熱心に聞いていました。
   
 

壮行会 奮い立て!国府中 5月20日                 
 県体壮行会が行われました。県体へ出場する部や選手の紹介、各部代表からのメッセージが発表されました。
 防府市の代表としてがんばってください。
   
 

防府探訪 5月13日                 
 今日は、1年生にとって初めての大きな行事「防府探訪」が行われました。グループで、校外へ、自転車で、と全てが初体験。緊張感とともにスタートしました。
 「迷った」「はぐれた」「こけた」とてんてこ舞いでしたが、終わってみれば全員が一皮むけた感じで、一日で大きく成長しました。
   
 

朝の挨拶 5月12日                 
 今日は、生徒を迎える日。朝、教員が各担当箇所に立っています。大きな声で挨拶をする生徒がいっぱいでした。
 昨年、「1年生が立ち止まって挨拶してくれる」と地域で評判になりましたが、今年も継続中。新1年生の中には、見習って行動する生徒も出てきたようです。
     
 

修学旅行出発 5月11日                 
 「行ってきます。」
     
 

授業参観・PTA総会 5月7日                 
 5月の授業参観日でした。その後、PTA総会が開かれました。多くの御参加、ありがとうございました。
     
 

サイクルリーダー委嘱式 5月2日                 
 防府市警察署で、サイクルリーダーの委嘱式がありました。本校からは、2年生が4名、サイクルリーダーとして活動します。まずは、盗難防止のための施錠の呼びかけを行います。
     
 

交通安全教室 4月22日                 
1年生を対象に、交通安全教室が行われました。体育館では防府警察署交通課による交通安全指導が、グラウンドでは自転車の乗り方についての実技研修がありました。うまく晴れたので、グラウンドを目一杯使っての訓練でした。
 5月には自転車を使って防府市の名所や施設を訪問する「防府探訪」もあります。事故ゼロで行きたいものです。
     
 

英語授業(with ALT) 4月20日                 
 国府中学校には3人のALTさんが授業に参加します。今日は2年生を相手に初授業。まずは自己紹介の後、生徒たちとコミュニケーション。生徒も簡単な自己紹介を当然英語で行います。
 要は慣れと度胸。 Do your best!
   
 

ぷちボランティア活動 4月20日                 
 朝、7時40分から、環境委員の朝当番の人たちと一緒に、鉢植えのパンジーとディアスキアの花の手入れをしてくれました。
 このパンジーとディアスキアの花は、今年も防府天満宮の石段を飾る花文字に使われます。
 今年の花文字はどんなデザインでしょうか。ゴールデンウィーク中、見に行ってみてはいかがでしょうか。
 

科学部エヒメアヤメ自生地見学 4月16日                 
 防府市西浦小茅には、国の天然記念物として指定された「エヒメアヤメ自生南限地」があります。普段は地元の関係者が保護されていますが、4月上旬に日を限って公開されます。
 科学部が自転車で訪問し(往復20km)、学習しました。
 

ボランティア活動 4月16日                 
 ボランティア活動として男子ソフトテニス部の20人が、岸津神社の参道にバラスをまく作業を行いました。大変感謝されました。
 

授業参観 4月16日                 
 今日は、今年度最初の土曜授業日、授業参観日です。どの学年も多くの保護者と未来の国府中生の参観がありました。
 授業の終了間際で、緊急地震速報が入りました。教師の指示のもと、迅速に危険回避行動がとれました。
 

生徒集会4月 4月16日                 
 4月の生徒集会がありました。執行部から「聴く」には、耳と目と心が必要と漢字の成り立ちを使っての注意喚起がありました。なかなかのアイデアです。そのためか、専門委員長が今月の目標を紹介しましたが、実に落ち着いた雰囲気の中で、会が進みました。
 執行部が今年のスローガンを提案し、全生徒から承認を受けました。今後、このスローガンのもと、色々な活動が運営されます。

心意統一 ~みんなで創るSKD~
  (Sは「支え合い」、Kは「協力し」、Dは「団結する」の頭文字)
 新任の先生方へのインタビューがあり、ここでは和やかな雰囲気が醸し出されていました。
 

身体測定 4月13日                 
 本日は、身体測定です。中学生という時期は成長期にあたり、3年間で大きく成長します。しかし、個人差もあるので体格に差が出ます。自分の体をしっかり管理して、成長期にふさわしい栄養をとったり、運動をしたりして健康な体を作りましょう。
 スマホやPCの影響と言われていますが、視力の低下が問題となっています。しっかり、自己管理をしましょう。
 

部活動紹介 4月11日                 
 工夫を凝らした、各部の「部活動紹介」のパフォーマンス。ちょっとしたミスはご愛敬。
 1年生たちは、今日より部活動見学をし、正式な入部を決めていきます。
 

生徒会入会式 4月11日                 
 生徒会入会式がありました。生徒会執行部や専門委員長など、学校のリーダーたちが学校生活での注意点を紹介していきます。
 生徒会の活動というと、彼ら・彼女らの活動のイメージがありますが、全生徒が会員で、全員が対象の活動です。一人一人が自覚を持って取り組みましょうというメッセージがありました。
 学校の生活紹介では、パワーポイントを使っています。さすが、デジタルの世代です。
 「心意統一 ~みんなで創るSKD~」が、今年のスローガンです。
 Sは「支え合い」、Kは「協力し」、Dは「団結する」の頭文字です。
 

               
入学式 4月8日                 
  いよいよ中学校生活のスタートです。真新しい制服に緊張した面持ちで担任に引率されて入場しました。
厳かに、華やかに、つつがなく式を終えました。
 
 

始業式 4月8日                 
 始業式が行われました。
 津守校長から、吉田松陰先生の「夢なき者に理想なし 理想なき者に・・」と続く言葉の紹介がありました。また、代表生徒による、決意発表がありました。一つ学年が進んだ自覚が感じられます。
 新担任との学級開き、新しい教科書との出会い、まだまだ緊張しています。
 

                
着任式 4月8日                 
 着任式が行われました。津守一郎校長が第19代校長として、他にも教諭・栄養士9名の者が、赴任しました。                 
 新しい学年・学級の発表、生徒にとって実感としての平成28年度の開始です。
 津守校長から「挑戦することの大切さ」・「共に生きる」・「当たり前の事をしっかりやる」3点の話がありました。