石山建設株式会社 OHSAS18001 労働安全衛生マネジメントシステム

改訂日2016/08/17 (当ページ)

1.石山建設株式会社 ISO登録対象システムの概要
  1.1 組織名:石山建設株式会社
  1.2 所在地:山口県山口市大内矢田南四丁目8番1号
  1.3 対象部署及び対象人員
      対象部署:経営者、管理責任者、総務部(総務課、経理課)
             営業部、工務部(工務課・安全課・機械課)、作業所
      対象人員:44人

2.登録範囲及び認定範囲分類
  (1)労働安全衛生システムの登録範囲
       土木構造物、舗装及び水道施設の施工、並びに道路、下水道管路の維持管理
  (2)認定範囲分類
       認定範囲分類:28 建設業

3.当社労働安全衛生マネジメントシステムの引用規格
  OHSAS18001:2007 労働安全衛生マネジメントシステム
  厚生労働省通達「危険性または有害性等の調査等に関する指針」
  厚生労働省告示113号「労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針」
  当社の品質マネジメントシステム


4.OHSAS18001の認証組織と認証内容

  MSA ((株)マネジメントシステム評価センター)

  石山建設(株) OHSAS18001 認証内容


5.石山建設株式会社 労働安全衛生マネジメントシステム 方針

基本方針
 当社は、確実な土木施工で地域社会へ貢献していくとともに、社員のひとり一人が安心して働ける企業であり続けるために、安全衛生水準の向上を最優先課題とする。

行動指針
一、 施工に当たっては、安全衛生に関する法令、当社の安全衛生に関する規定、ならびに同意した顧客要求事項の順守を確実なものにする。
二、 リスクアセスメントの手法を活用して先取りの安全対策を講じ、看過できない規模の労働災害の発生を未然に防ぐ。
三、 当社の労働安全衛生マネジメントシステムが常に最高のパフォーマンスを発揮できるように、組織のあり方や仕事の行い方を継続的に改善する。

 2009年08月07日
 石山建設株式会社
 代表取締役 石山克之


6.当社の労働安全衛生マネジメントシステムに関するご質問先
  TEL 083-927-0306
  FAX 083-927-5588
  Mail←メールはこちらへ