プロフィールタイトル
平成6年に京都の仏教大学を卒業し、郷里の山口市で
山口市農協(現山口中央農協)に入組しました。
そこで実家の雨よけほうれん草の仕事を手伝ううちに
「よし、いっちょうやっちゃろう!」(ひとつやってみるか!)
と思い立ち平成10年、県内でも夏のほうれん草の作りやすい
(ほうれん草は、夏の暑さに弱い)阿東町嘉年で就農しました。
(実家から嘉年までは、車で1時間)
小さな子供たちを連れて苦労の連続でしたが、
皆さんの助けでここまでやってこれました。

小野村農園は現在2ha(約6000坪)の農地で
33棟のビニールハウス(ハウスの面積は約50a)の
経営規模です。

KRY熱血テレビ、ラジオ、NHKなどで紹介されるようになりました。
中部のうさいの表紙に載ったよ!