ホーム住宅・空き家・法律相談Q&A

Q&A

相談などについて

相談は無料ですか?事前に予約が必要ですか?

相談は無料で、相談時間は30分です。事前に予約を頂いた方が優先となります。なお、ご相談の内容によっては専門機関への紹介となります。

匿名での相談はできますか?

受付の際には、氏名・電話番号・相談の概要をお伺いします。個人情報を相談以外に使用することはありません。

業者を紹介して貰えますか?

相談に応じたアドバイスはいたしますが、紹介、あっせん、仲介等は行っていません。

ちょっとしたリフォームでも契約書が必要でしょうか?

契約書は、契約の内容を確認するための証拠書類となります。トラブルを防ぐためにも口約束ではなく、書面での契約をお勧めします。また、安易に契約を結んで余計な負担をすることにならないよう契約は慎重に結びましょう。

空き家について

まだ空き家ではありませんが、相談できますか?

もちろん可能です。所有者の方が住宅をスムーズに継承していくためにはご家族で話し合って、早めに準備しておくことが重要です。

実家を相続したいのですが、住む予定はありません。どうしたらいいでしょうか?

放置しておくと様々な弊害を起こす可能性がありますので、少なくとも定期的な管理が必要です。また、人が住んでいたほうが住宅の痛みも少なく、地域のためになるので、ご自身で使う予定がない場合は、賃貸や売却なども検討されることをお勧めします。

近所の空き家が倒壊しそうで困っているのですが、相談できますか?

ご近所の空き家については、お住まいの市や町の空き家相談窓口にご相談ください。

住まいの耐震対策について

自宅が地震に耐えられるか簡単に調べることはできますか?

山口県で発行しているリーフレット「我が家の耐震化ナビ」を参考にして、簡易的なセルフチェックをしてみましょう。専門家による耐震診断は、建築士事務所や工務店等に所属する建築士に耐震診断を依頼しましょう。
木造住宅については、各市町で耐震診断、耐震改修に係る補助制度がありますので、各市町相談窓口にお問い合わせください。