一期庵写真集

一期庵の状況を画像でリポートします!
苺の種播き後約1ヶ月
苺の種播き後約1ヶ月
 苺とは思えないふつうの双葉の芽が出てきた。これが我が家での苺の種まき一号。
品種は「さちのか」。
 生命力ってすごいね。
 ただし、これは、試しにやっている道楽
 枯れるまで、随時レポートします。
 植え付けには、ちゃんと親株を育てています。それから苗を7000本は作らなくちゃ。
 
 
たぶん2〜3ヶ月
たぶん2〜3ヶ月
 研修中のハウスで見つけたもの。
たぶん「さちのか」。
 
 苺らしい葉となってきた。
たぶん4〜5ヶ月後
たぶん4〜5ヶ月後
 同上。
 
 新しい葉がどんどん開いてきた。
そのうち
そのうち
 順調にいけばこうなる。
春がきた
春がきた
上左から
  ハコベ、オオイヌノフグリ、わすれな草
下左から
  スミレ、菜の花、ふきのとう
 
  懐かしい野草がありましたか?
  目線を下げてみると、いろんなものが見えてくるかも。
シクラメンの種をまいたら
シクラメンの種をまいたら
 2004年1月、シクラメンに種が出来た。
下左
 2004年1月、種を播いた。
下中
 2004年4月、芽が出た。3ヶ月掛かった。
下右
 2005年2月、1年たった。
 格好は、一人前に親と同じ。
 でも小さい。
 
 種から播く(”実生:みしょう”という)と、どんな花が咲くかは、わからない。楽しみだ。
圃場3月
圃場3月
 ハウス建設予定地の状況(3月13日)。
 まだ、殺風景である。青いビニールの構造物が、資材置き場、この手前にハウスが建つ予定。
 
 親株275本に、トンネルを被せた(写真下左)、親株がどんどん大きくなってきた(写真下右)。
 これから、健康な苗を7,000本以上作らなくてはならない。
 
菜園4月
菜園4月
 緑が濃くなってきた。つまり、雑草が生えてきた。
野菜達4月
野菜達4月
上(左から)
 ジャガイモ、小松菜、タマネギ
下(左から)
 高菜、レタス、空豆
野菜達5月
野菜達5月
上(左から)
 空豆、タマネギ、赤タマネギ
 空豆が、まさに空に向かって大きくなってきた。
 
下(左から)
 西瓜、ナス、ピーマン
前のページ 目次 次のページ
ホーム 自己紹介 奮闘記 JAZZへの愛着 年寄の戯言 リンク集、投稿 一期庵写真集 見聞録

Last updated: 2006/6/20