風の便りです。

ウルトラマンになりたかったのですが、なれなかったのでサラリーマンになりました。
退職後はフリーマンになりました。

小山徒歩


10月

郵便局で

 ちょっと多めの郵便物を持って小さな郵便局に行きました。本局では他のお客様に迷惑と
なってはいけないのでと思い、顔なじみの簡易郵便局を選んだのです。
郵便物を一つ一つ丁寧に計り、料金計算をしていただきました。
その時の会話、ボク「たった82円で遠くは北海道まで、近くは同じ町内であっても82円、
前島密さんがヒソカに考えられたのかもしれないが公け(オオヤケ)となって素晴らしい制度ですね」。 
 郵便局員さん「エッ・・よくご存じですね。」
 ボク「前島密さんの郵便制度を小学校の5年生の時に習いましたからね。習った翌日は風邪で休んだ
ので、郵便貯金の制度を習っていないから、ボクは貯金の仕方が判らないんですよ」。
 郵便局員さん「私は貯金は知っているのですが、貯まらないですね」。
 ボク「ボクの手元に入ってきたお札には目には見えない羽根がついているんですよ。だから
すぐに飛んで行くんです。羽根のついていないお札がほしいですね」。
 郵便局員さん「本当にそうですねー」。 へんに関心されていました。



リバイバル?
 40数年前のテレビCMで《男は黙ってサッポロビール》というのがありました。
現在、《男は黙って○○○》という車屋さんのCMが流れています。リバイバルも名コピー
だったら生きてくるものだなーと思っていたところ、お盆で帰省した時の友人の話を思い出し
散髪屋さんで話題となりました。昔、《やっぱ―ヤンマーがエエノー》農機具会社のトラクター
のCMでおじいさんが言っていました。今頃《やっぱー○○やのー》と社長自身が自社製品を食べ
ながら自画自賛するCMが流れています。昔のヤンマーがええのーは皆が面白がっていたが、
いまの《やっぱ―○○やのー》は《やっぱー不味いのー》と思えば納得がいくからとのことでした。
CMの影響で一度食べたのですが、友人の話に少し納得したことを話したところ、○○のおでん
セット、安いと思い買ったが小麦粉だらけの製品に2度と○○の製品は買わないと思ったとのことでした。
口コミは怖いと思ったしだいです。
 
 
若葉マーク
 来年成人式を迎えるというN子さん。軽四で通勤しています。その軽四に若葉マークがきちんと
貼られています。車のそのマークを見ながらN子さんと話しました。
 ボク「このマークが外されるのは来年かな?」。
 N子さん「はい、来年4月です。」
 ボク「このマークの呼び方はなんと呼んでいる?」。
 N子さん「初心者マークです」。
 ボク「昔はボクも付けていたんだけど、若葉マーク、初心者マークと思っていたんだが、
先輩たちから教えてもらったんだ。へたくそマークって」。
 N子さん「ヘタクソマーク、そうですねー、わかります。ハハハハ、、、、」。
 彼女が車庫入れなどでコッツン事故を起こさないようにと願いました。