Pinguicula macrophylla

ピンギィキュラ マクロフィラ


 大阪のS氏より分譲していただいたものです。スペード型の大きな捕虫葉でメキシカンピンギの中でも面白い特徴を持っています。しかし、やや難物で加湿に弱く、特に冬季は冬芽が用土に潜り込みますが、用土はカリカリに乾燥しておかなくてはいけません。晩春の芽出しの時期も、うかつに水をやると腐ってしまいます。生育も他のメキシカンピンギよりは遅れて、5月頃に冬芽から捕虫葉を展開させ、そのまま開花します。


P. macrophyllaの花

 直径2cm位と割と小さめの花です。下の花弁の白色がアクセントでしょうか。


Go Pinguicula Page

Go Home Page