マッチ棒を動かして

 3辺の比が3:4:5である直角三角形がしたの図のようにマッチ棒で作られています。

 マッチ棒1本の長さを1(単位)とすると、この直角三角形の面積は6となります。

4×3÷2=6

 さて、みなさんもマッチ棒を用意して、机の上に並べて下さい。

  (1) 2本のマッチ棒を移動して、面積が5になる閉じた図形を作りなさい。

  (2) 3本のマッチ棒を移動して、面積が4になる閉じた図形を作りなさい。

  (3) 4本のマッチ棒を動かして、面積が3になる閉じた図形を作りなさい。     解答

index.gif (1169 バイト)           modoru.gif (1080 バイト)