◆菜香亭歴史研修会事業「菜香亭発祇園祭見学ツアー」開催


 平成21年7月20日(月)午後5時半より、室町時代からつづく山口祇園祭について、その祭りを見学しながら実地に学ぶ「菜香亭発祇園祭見学ツアー」を開催しました。

 山口祇園祭をご存じの方は多くとも、その由来、歴史、各神事の意味、神幸行列のそれぞれの内容についてはご存じではない方が多いと思います。
 このたび、そういったことについての説明を聞きながら祭りを見学する「菜香亭発祇園祭見学ツアー」を催しました。

 講師は観光ボランティアガイドの会会長末富さんです。
 山口市菜香亭で祭りについての概略を説明されたあと、八坂神社にて「鷺の舞」を見学し、御神幸の行列は、山口ふるさと伝承総合センター前で見学しました。
 参加者は32名でした。祭りと一体化してもらおうと、皆さんには祇園祭の鉢巻きをお配りしました。
 御神幸の行列は40分間つづきました。祇園囃子の山鉾、巫女、道具持ちなどの行列の後、いよいよ神輿が通ります。
 左の画像は、神輿の中で最も重い約1トンの八角神輿が回されているところです。
 目の前で繰り広げられる雄壮な光景に参加された方々は大満足のご様子で、ぜひ来年もとのことでした。