◆菜香亭市民ギャラリー「幕末の志士と坂本龍馬」長沼隆代創作和紙人形展 開催


 平成21年8月30日(日)から9月5日(土)まで、会議室において、菜香亭市民ギャラリー「幕末の志士と坂本龍馬」長沼隆代創作和紙人形展が開催されました。



 徳地在住の長沼隆代さんによる徳地和紙を使った創作和紙人形の展示です。
 明治から大正へかけて時代の移り変わりを人形で表現されています。
 今回の展示会のために、幕末の志士(吉田松陰・高杉晋作・木戸孝允・伊藤博文など)をモデルとした人形が新たに作られました。

 会場の会議室はもともと、明治20年に山口の町で最初の西洋料理店であった空間です。今回の展示テーマにとてもマッチした場所です。
 作品は30点(人形約100体)展示されました。