◆菜香亭学習会「七卿の足跡全紹介」開催


 ◎平成24年5月13日(日)・27日(日)・6月2日(土)の3回にわたり、菜香亭学習会「七卿の足跡全紹介」を開催しました。


 これは、明治維新版お宝展に関連して開催している企画展「山口と七卿落」に併せて、七卿落に関する講演会を行ったものです。
 当初は2回の予定でしたが、申し込みが多かったので1回増やし、計3回の開催とし、のべ141人の参加者がありました。

 最初に山口市菜香亭の福田礼輔顧問より、七卿落全体に渡る講演がありました。



 今回の講師は、松前了嗣(大内まちづくり協議会史跡マップ編集委員)さんです。
 文久3年8月18日の政変によって七卿落となったことから、元治元年11月15日の長府移転まで、ユニークなエピソードと、足跡を残した史蹟を紹介されました。
 ときにユーモアを交えた講演は、参加者より大変好評でした。