◆菜香亭市民ギャラリー「笑顔の輪がひろがる山口 絵手紙作品展」


 ◎平成25年3月20日(水)から25日(月)まで、会議室で、菜香亭市民ギャラリー「笑顔の輪がひろがる山口 絵手紙作品展」が開催されました。


 これは、山口絵手紙ぽすと倶楽部」によるもので、37人の作品が15点ずつ、計555点の絵手紙が展示されています。
 「絵手紙」とは、「絵のある手紙」のことです。ハガキの裏面に花、野菜、風景などの絵を描き、近くに言葉を書き添えるのが一般的です。
 旅先からこういう手紙を出したら喜ばれることとおもいます。


 左は講師の萩野孝次さんの作品です。紙皿に貼られています。このような作品も31点展示されています。
 期間中、570人もの来場者がありました。
 ありがとうございます。