◆菜香亭市民ギャラリー「写真俳句展〜山口の風景と花に母の俳句を添えて〜」開催


 ◎平成26年9月11日(木)から9月15日(月祝)まで、会議室で、菜香亭市民ギャラリー「写真俳句展〜山口の風景と花に母の俳句を添えて〜」を開催しています。


 母親である古林貞子さんの詠まれた俳句に添えて、傘寿を迎えた古林義弘さんがその俳句からイメージを膨らませて撮影した写真約88点展示されています。


 古林貞子さんは、大正2年生まれ。昭和57年に俳句を始められ、昭和63年に亡くなられました。生きておられたら今年で100歳を迎えられました。
 今回の企画展は、息子さんの古林義弘さんが、お母様の生誕100年を記念してのものです。
 古林義弘さんは、亡き母の俳句に写真を添えるため、写真を撮り始められました。
 小郡文化資料館の山頭火フォトコンテストに入賞されています。
 母親の俳句と、子息の写真と、コラボレーションした見応えのある作品が展示されています。