◆東日本復興支援コンサートin菜香亭 「虹のかなたへ」


 ◎平成27年3月14日(土)午後6時半より、大広間で、第4回東日本復興支援コンサートin菜香亭「を開催しました。  たくさんの方の協力を得て想いのこもった温かいコンサートになりました。


 最初に山口市菜香亭館長 河野康志より挨拶。震災から4年経ったけれども復興への道のりは長く厳しい状態なので、これからも支援し続けたいとの思いを語りました。  
 


 菜香亭サポーターズ藤澤香織さんの司会でさわやかで和やかな雰囲気。藤澤さんはラジオのパーソナリティーやイベントの司会などをされています。今回は東日本復興のために役立ちたいとの思いで協力してくださいました。  



 源の助さんは、ボサノバ風のギター弾き語りを。源の助さんは仙台出身。30年前のチリ沖地震や阪神淡路大震災での体験や心の拠り所になっているインドの話を織り交ぜて歌ってくださいました。癒しに満ちたステキな歌声に酔いしれました。  



   山口東北人会 服部俊子さんより「忘れない…津波体験」と題してお話いただきました。
 30年前のチリ沖地震のとき祖父母に連れられて高台に避難して難を逃れたことなど、語り継ぐことの大切さを伝えられました。
 そして避難生活が続いている方が未だ約23万人もいらっしゃることを私たちは忘れてはいけないと思いました。


 ジャズシンガーの稲葉照美さんは、地元の詩人金子みすずや中原中也の詩をピアノの弾き語りで披露。また震災後被災地にボランティアに行かれたときの出会いを歌にして届けてくださり、包み込むような大らかな歌声に生命の尊さや美しさを感じました。  



 最後に、源の助さんと稲葉照美さんとのコラボ。「Over the Rainbow〜虹のかなたへ」
 これからも山口と東北がつながっていけるように、温かい気持ちが届くようにと願いをこめて…。素晴らしいセッションでした!



   市民活動支援センターさぽらんてのご協力で非常持出品を展示しました。
「実物をみれてよかった」と好評。自分のために、誰かのために備えましょう。

 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
 皆様から頂いた寄付金は、総額51,140円になりました。
 集まった寄付金は、「ふくしまこども寄付金」に送り、震災孤児や遺児の学資に利用されます。また、一部山口東北人会にお預けして復興支援に役立てていただきます。
 これからも東日本にエールを送り続けたいと思います。
 できれば、ご一緒に!!  よろしくお願いします。