◆「山口市菜香亭美味しんぼの会 桃の宴」

平成18年3月4日(土)、山口市菜香亭大広間にて、音楽とお食事を楽しむ会「山口市菜香亭美味しんぼの会」の第4回「桃の宴」が催されました。

 今回は桃の節句に併せた宴でしたので、和の雰囲気を重視した内容となりました。お料理が「いちやなぎ」さんによる『新鮮な魚とふぐコース』、演奏が「筝玲会」さんより阪井春玲先生はじめ6名の皆様によるお琴の演奏です。この度は宴の冒頭に2曲ほど演奏のみお楽しみいただく時間を設け、お食事・歓談の時間をとった後、再び演奏が始まるスタイルをとりました。お客様方は琴の音色にじっくりと耳を傾けられてから、リラックスした表情でお食事を楽しまれていました。

 演奏曲目は以下の内容です。「祭りの夜の幻想」「四季の日本古謡」「ひなまつり・花かげ変奏曲」「春のうた」「梅かおる城下町」「月の砂漠・森の小人」「郷愁(旅愁・故郷の空・スワニー川・ふるさと)」「冬のソナタ」。筝玲会さんからの奏者6名はこれまでの宴でも最も多いご人数です。大広間に響き渡る琴の音色に、料亭時代の菜香亭のイメージが思い出されるようでした。
 昨年6月から始まった「美味しんぼの会」も季節が一巡りいたしました。桃の宴、またこれまでの宴にお越しいただいたお客様方、大変ありがとうございました。