◆夏休み寺子屋シリーズ@
 「こどものための書アート〜うちわを作ろう〜」開催


 ◎平成27年8月1日(土)2階会議室で、「こどものための書アート〜うちわを作ろう〜」を開催しました。 27名の方に参加いただきました。


  講師は山口市在住の書家村上真実先生です。最初に筆の持ち方や「とめ」「はらい」などの基本に注意しながら、夏休みの学校の課題の練習をしました。直接、先生の指導が受けられてよかったですね。 
 


がんばって書きました。





 さて、うちわにとりかかりました。夏にまつわるエトセトラをイメージしながら思い思いに…。みんな夢中になって描いていました。



 金魚がたくさん泳いでいて涼しそう…。
 はたまたお祭りの金魚すくいでしょうか?  
 


 みなさん出来上がったので、鑑賞会をしました。みんなちがってみんないい!味わいのある作品がならびました。  




 みんなで記念撮影!思い通りにできた人も、できなかった人も、最後までがんばったことが何よりすばらしいです!たくさんの経験をしてステキな夏休みにしてね。




 夏の風物詩、山口七夕ちょうちん祭りも楽しんでくれたかな。