◆期間限定「幻の地元産の時計 山口時計」展示


 平成28年8月のみの期間限定展示で、幻の地元産の時計・山口時計を展示しています。
 「山口市史編纂だより最終号」との連携企画です。


  昭和24年から40年のあいだ、湯田にあった「山口時計株式会社」で製造されていた目ざまし時計です。
 今月、山口市内に全戸配布される「山口市史編纂だより最終号」で詳しく紹介されています。



 大広間に展示しています。
 こうやって公に展示されるのは初めてです。
 他に参考資料として、昭和28年の市街図、山口時計の資料、工場の写真を展示します。