◆菜香亭サポーターズワークショップA「子どものための書アート〜風鈴を作ろう〜」


 平成28年8月4日(木)菜香亭会議室で菜香亭サポーターズワークショップを開催しました。 参加者午前の部21名、午後の部20人の参加をいただきました。


  山口市在住の書家村上真実先生に講師をしていただきました。漢字は意味を表すだけでなく、自由に書くことで表現を楽しむことができるとお話ししてくださいました。



  まずは、楷書で夏休みの課題を書いてみました。みんなとても上手でした。集中力が高まったところで、そろそろ風鈴の絵付けに入ります。
 


 ガラスに絵を描く体験はみんな初めて。楽しくてわくわくしながら筆を進めていました。アクリル絵の具で水玉模様を描きました。



 スターウォーズのR2-D2(ロボット)を描いています。ペットボトルを上手に使っていましたね。
 風を受ける紙の部分には思い思いの言葉を書き、仕上げました。1時間以上もくもくと…絵付け作業を続けました。



 さぁ、発表タイム。がんばったところを村上先生に褒めてもらって、嬉しさ倍増!



 午前の部のみなさん、よくがんばりましたね。
 風鈴で涼しく夏を乗り越えてね。



 午後の部のみなさん、粘り強かったですね。お母さんもすてきな作品を作っておられました。

 すてきな夏の思い出になりましたね!