◆「第4回山口市菜香亭探訪会・近代政治と菜香亭」

平成17年12月3日午後1時より、探訪企画第4弾「近代政治と菜香亭」を行いました。

 今回の講師は、山口県立大学で日本近代政治を教えておられる井竿富雄先生です。菜香亭を訪れ、大広間に扁額を残した県出身の総理大臣について1時間ばかり講義して頂きました。

 講義の後は、県政資料館と旧県会議事堂を訪れました。ともに大正4年建造の重要文化財です。県政資料館は旧県庁として昭和59年まで使用されていました。  菜香亭と県政資料館を見学することによって近代政治の舞台を堪能されたこととおもいます。