◆市民ギャラリー「季節のSL」展

平成18年1月25日(水)から1月30日(月)まで、市民ギャラリー「季節のSL」展が行われました。
 

 「季節のSL」展では、柴崎友宏さんの作品(写真17点、ペン画3点)が展示されました。
 全て山口線を走るSLが被写体です。
 柴崎さんは現在、高校3年生。子どもの時から鉄道が好きで、ずっとJR山口線を走るSLの撮影をしてきたそうです。
 
 柴崎さんの夢はSLの機関士。今春からJR西日本に就職して夢を実現するための第一歩を踏み出します。
 これまでの集大成といえる今回のギャラリーはお客様にも大変好評で、柴崎さんへのメッセージ・感想がたくさん寄せられていました。