◆「和風クリスマス飾り展示」開催

11月21日から12月24日まで、調理場において、和風クリスマス飾り展示を行いました。

 日本において初めてクリスマスミサが行われたのは、ここ山口の町においてです。1552年のこと。前年にフランシスコ・サビエルが山口を布教で訪れ、その後継者が降誕祭を行いました。
 これを記念して、「日本のクリスマスは山口から」を合い言葉に、12月は市内で様々な行事が行われました。
 山口市菜香亭では、昨年、菜香亭サポーターズによるクリスマス飾り展示を行い、好評を頂きました。
 今年も、菜香亭サポーターズによるクリスマス飾りを、調理場に展示しました。
 

 今回はプリザーブドフラワーのクリスマスリースにくわえ、和風柄を着たサンタクロースのカントリードールや、見事な模様のパッチワークをあわせて展示しました。