◆菜香亭出前歴史講座in徳地「中世からの芸能・狂言〜山口に残る鷺流狂言を中心に〜」開催

1月13日、山口市徳地山村開発センターで、菜香亭出前歴史講座in徳地「中世からの芸能・狂言〜山口に残る鷺流狂言を中心に〜」を開催しました。

 これは旧4町に旧山口市の施設である山口市菜香亭をもっと知って頂くための企画の一環で、山口市菜香亭の紹介とともに歴史講座を行うものです。
 徳地では山口県立大学教授稲田秀雄氏を招いて狂言についてお話し頂きました。

 また当日は、山口鷺流狂言を招いて「不毒」を演じて頂きました。
 山口鷺流狂言はこれが徳地町初舞台となりました。
 県指定無形文化財保持者である米本文明氏ら3名の好演に笑い声がやみませんでした。
 また舞台のあとは、壇上で稲田教授が衣装など解説。
 来場された方々は狂言をご存じない方が多く、初めてにしてすっかり魅了されていました。