2006年5月5日、毎年恒例の岩国フレンドシップデーが開かれました。
今年初めて家族で行った航空ショー!
苦労と感動を少しだけ紹介します




出発!
前日までにインターネットで調査したところ、
当日の基地周辺は大渋滞(なんと4時間!)で、
駐車場も見つけるのが大変だということなので、
岩国駅まで電車で行き、そこから基地までは歩くことにしました。



朝8時過ぎの電車で出発、岩国駅までの約2時間、最初はガラガラだった車内もしだいに多くなり、 到着するころには120%!?の乗車率になっていました。(まぁ、2両編成だから仕方ないか)
到着後、いきなりびっくりしたのがトイレ! 駅のトイレはすでに大行列!ここは無理とあきらめて 近くのスーパーを見つけてなんとか済ませ、いざ!基地を目指して行進開始!(画が無くてすんません)



入口に到着!
駅から歩く事約30分、途中かなりアメリカンな出店を横目に見ながら、
何とか入口ゲートに到着!
ここで、手荷物検査を受けてやっと基地内へ!(滑走路はまだ遠く...)
ちょうどお腹も空いた頃なので、何か食おうと売店へ。
しかし、ここでも大行列(TOT)
あきらめて、また滑走路目指して歩くことに... (それにしても基地内は広い)





にっこり!
しばらく歩くと展示場入口に到着!(この辺がメイン会場みたい)
正装した軍服の兵隊さんと記念撮影 ¥(^^)
(ちなみに他にもレスラーみたいな兵隊さんや
迷彩メイクをした兵隊さんもいましたヨ)
歩き疲れと空腹は頂点なので、とりあえず何か食おうと
空いているお店でステーキとホットドックを調達。




小さっ!
格納庫横の日陰でご飯を食べていると、すごい爆音と共に
F16の飛行ショーが始まりましたっ!
爆音にビビりまくる子供をよそに、ナマで見る戦闘機に大興奮!!
それにしても凄い人の多さ!(ここはお台場か!? 4万人くらい?)




次はいよいよメインイベント「ブルーインパルス」の飛行ショー!!
展示場横のスペースを陣取って準備万端。感動の飛行ショーの始まりですっ!!

いきなり頭上を飛んでいったかと思うと、見事な編隊飛行の連続で神業とも思えるテクニックを
次々と見せてくれます。この妙技は一見の価値ありです!(5機での☆マークは最高!!)




ぴーす!

ブルーインパルスのショーが終わった後は、色んな飛行機の展示スペースへ。
戦闘機・ヘリコプター・輸送機・特殊車両など本物が並んでいて、
兵隊さんも笑顔で記念撮影に応じてくれました。





楽しいひと時も終わり、最後のショーを横目に見ながら、てくてく歩きながら出口へ。
お見送りの兵隊さんと、笑顔でハイタッチを交わしながら出口到着。(陽気なアメリカンって感じ)
岩国駅までと同じくらいというので、帰りは南岩国駅まで歩きました。
疲れた子供を抱っこしながら2kmの道のりは、思った以上に辛いです。
1時間後やっと駅に到着。帰りの車中私の家族はおろか、周りの家族連れも暴睡していたことは言うまでもありません。
それにしても、楽しい1日でした。