本日の出来事SCHOOL DIARY 

10月15日(火)

バス遠足(2年)
   
 2年生が、バス遠足へ行きました。先月実施したバスの乗り方教室で学んだ成果を発揮する場です。総合医療センター前から、バスに乗り、防府駅で切符を買って、電車に乗って新山口駅まで行きました。そこからは、貸切バスに乗って、きらら博記念公園でお弁当を食べて、その後、山口宇部空港で飛行機を見てから学校へ帰ってきました。学びは生かされていました!さすが2年生です。

10月3日(木)〜4日(金)

修学旅行(6年)
   

   
 台風の影響でとても心配されましたが、日頃の行いがよいからか、無事に修学旅行へ行くことができました。平和公園では、戦争の悲惨さを学び、平和を祈って折り鶴を捧げました。宿泊は世界遺産の宮島です。美味しい食事を食べたり、家族へのお土産を買ったりして楽しみました。翌日は厳島神社を参拝し、途中錦帯橋に立ち寄り、全員元気に学校へ帰ってきました。家族の方は、お土産話をしっかり聞いてあげてください。

10月1日(火)

10月全校朝会
   
 早いもので、10月となりました。1年の前半が終わり、今日から後半に入ります。校長先生は、「弱い自分に負けるな」ということで、2学期の初めに話された3つのCに結びつけてお話されました。並び方、聞く姿勢ともに、4月と比べて随分と成長しました。玉祖っ子の後半戦の頑張りが楽しみです。

9月25日(水)〜27日(金)

宿泊学習(5年)
      
   
 5年生が、山口徳地青少年自然の家へ2泊3日の宿泊学習へ行ってきました。天候にも恵まれ、全プログラム(野外炊飯、ナイトウォーク、室内ビンゴ、TAP、キャンドルの集い、焼板細工等)を、自律・協力・奉仕の精神で、無事、終了することができました。成長した5年生の、今後の活躍に期待してください。

9月24日(火)

バスの乗り方教室(2年)
   
 バスの乗り方教室が行われました。2年生がバスの乗り方や降り方を中心にバスの秘密について、いろいろ勉強と体験をしました。バスに車いすに乗ったまま乗り降りできるスロープがあることや、ステップが高い人のために、バスを傾けて低くできることなどについて新発見させていただきました。10月は、社会見学で実際にバスや電車に乗ってみます。この学習のお陰で、きっと上手に乗れることでしょう。

9月20日(金)

参観日・ふれあい活動(2年・4年)
   
 本校は、地域と共にある学校を目指しています。今日は3校時が全校参観日、2校時・4校時に4年生のふれあい活動で、親子で体に貼れるシールづくりに取り組んだり、5校時には、2年生のふれあい活動で、親子でドッヂビーをしたりと、保護者の方に学校の取組を見ていただいたり、体験していただくよい機会となりました。

9月17日(火)

稲刈り(2年・5年)
   
 6月に植えた稲の苗が、大きく成長し、稲穂が頭を下げるようになりました。そして、今日は稲刈りを行いました。地域の指導者の方の指導を受け、最初に5年生が、続いて2年生が稲刈りを体験しました。2年生も、5年生に教えてもらいながら頑張りました。今日の稲刈り体験があるのも、これまで大切にお世話してくださった地域の方のお陰です。2年生が、おむすびパーティに、ご招待いたしますので、楽しみにしておいてください。

9月11日(水)

放課後子ども教室(竹とんぼづくり)
   
 今回の放課後子ども教室は、竹とんぼづくりでした。地域のシニアクラブの方々が指導者をしてくださいました。最初に、小刀で羽の中心を決めて削っていきました。削るのは難しかったけど、頑張って削って何とか完成させました。その後、後片付けをして講堂で飛ばしてみました。自分で作ったものは、なかなか思うように飛ばなかったけど、指導者の先生が作ったものは、講堂の天井までとどきました。みんなびっくりでした。

9月6日(金)

夏休み作品展
   
 子どもたちが、夏休みに頑張って取り組んだ作品展を行いました。科学実験や科学工作など、子どもたちなりに疑問に感じたことを調べたり、こんなものがあったらいいなというものづくりに取り組んだりしていました。力作も多く、お家の方の協力や苦労も感じられました。夏休みに、お家の方と協力して完成させたという思い出は、一生、子どもたちの心の中に残っていることでしょう。

9月4日(水)

暑さ対策(ミスト)
    
 残暑がとにかく厳しいです。各教室には扇風機が4台固定設置されていますが、上の階にいくほど、室内温度は高くなっています。今回、昇降口の前に簡易ミストを取り付けてみました。これで、完全に暑さがしのげるわけではありませんが、気持ち「涼しく」なってもらえたらと思っています。

9月2日(月)

2学期始業式
   
 長い夏休みが終わり、いよいよ2学期が始まりました。校長先生からは「4つのC(チャレンジ・チェンジ・コントロール・コンセントレーション)」について話がありました。また、生徒指導の佐伯先生からは、全校で決めたチャレンジ目標の「チャイムが鳴ったら、すぐ行動」ということについてお話がありました。みんな落ち着いて話を聞いていて、2学期の成長が楽しみです。

7月19日(金)

1学期終業式
   
 とうとう1学期の終業式となりました。校長先生からは、「あたりまえ」のことをあたりまえにできるようになろうとお話がありました。その後、校歌を元気よく斉唱し、最後に生徒指導主任の佐伯先生から、夏休みに気をつける「赤(火)・青(水)・黄(交通)・黒(不審者)」の話がありました。長く暑い夏休みですが、子どもたちが元気に過ごし、一回り成長して2学期に学校に登校してきてくれることを楽しみにしています。

7月9日(火)

リコリス☆ロード(彼岸花の道)
   
 「佐波川の河川敷に彼岸花を咲かせよう!」と、市の河川港湾課の共催で、本校4年生が彼岸花の植栽をしました。ぶっちーを始め多くの方々に見守られながら、上手にえることができました。その後、佐波川氾濫の歴史について玉祖自治連の内田会長に、彼岸花について羽嶋松翠園の方にお話いただき学びを深めました。

7月4日(木)

学校保健安全委員会
   
 学校保健安全委員会は、学校における保健・安全に係る課題を学校・家庭・地域が共有するとともに、協議する組織です。最初に養護教諭から健康診断の結果について、続いて保健主任から生活習慣アンケート、体育主任から体力テストの結果等を報告させていただきました。最後に広島修道大学の阿濱先生に「インターネットと子どものライフスタイル」をテーマに講演をいただきました。

7月1日(月)

心のSOS教育(4年〜6年)
  
 子どもたちや保護者の心の相談員として、毎月1回スクールカウンセラーの高津先生による教育相談が行われています。今年は、スクールカウンセラーの高津先生による、心の教育の授業が、4〜6年生対象に行われることになりました。子どもたちは、一生懸命に話を聞いたり活動したりしながら、理解を深めていきました。

6月19日(水)

いもの苗の植えつけ(1年・わかば)
   
 今日は、1年生が学校の畑へ、芋の苗の植えつけを行いました。最初に植えつけの方法を「わかば」学級のお兄さんとお姉さんが説明をしてくれました。1年生は、その説明をよく聞いていたので、上手に植えることができました。秋にはきっと大きなお芋が収穫できることでしょう。楽しみです。

6月13日(木)

自転車教室(3年)
  
 3年生の自転車教室が、3・4校時運動場で行われました。防府警察署の方や交通安全協会玉祖分会の方々にご指導していただきました。子どもたちは、コースを自転車のルールに従って乗るのは難しかったようですが、これから交通安全に気をつけて自転車に乗ることの大切さに気付くことができました。

6月11日(火)

給食試食会・学年PTA(1年)
   
 1年生の学年PTAが3・4校時に講堂で行われたました。新聞紙を使ったいろいろなゲームを保護者と子どもたちが一緒に楽しみました。学級幹事さんありがとうございました。その後は、家庭科室で給食試食会ということで、保護者と一緒に美味しく給食をいただきました。子どもたち給食も頑張って食べています!

6月5日(水)

田植え(2年・5年)
   
 玉祖小学校では、学校がお借りしている田んぼで、地域の方々の指導を受けながら稲を育てています。毎年2年生と5年生が田植えと稲刈りに取り組んでいます。5年生は、2年生の時の経験もあるので、上手に植えることも、2年生に教えることもできたので、無事に田植えが終了しました。秋の稲刈りが楽しみです。地域の指導者の皆様、協力してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

6月1日(土)

平成31年度春季大運動会・二六台運動大会
   
 この日のために、子どもたちは、一生懸命に練習に取り組んできました。天候にも恵まれ「赤白 完全燃焼!」のスローガンのもと、徒競走や表現運動、団体競技や応援に練習の成果を発揮できたと思います。また、玉祖小の運動会は、地域との合同開催であり、目玉の二六台ふれあいマラソンは、子ども、保護者、地域の方、教職員が、約350人が参加しました。これで、玉祖小の団結力と玉祖地域の結びつきがより強くなりました。

5月25日(土)

引渡訓練・佐波川総合水防演習
   
 本年度の第2回目の土曜授業として、1〜5年生は緊急時の保護者への児童引渡訓練を実施しました。ドライブスルー方式の引渡をスムーズに行うことができました。子どもたちは、緊急時の訓練ということで、静かに黙って保護者の方が来られるのを待つことができました。6年生は、佐波川総合水防演習に参加し、土嚢づくりやロープの結び方などの水防工法を体験しました。いざという時のための大切な備えができました。

5月17日(金)

クラブ活動
   
 子どもたちが、好きなことや興味があることに取り組むクラブ活動は、4〜6年生が普段の授業とは違うスポーツや文化活動に挑戦しています。その中でも「生け花」「邦楽」「対局」の3クラブは、地域の方に指導者になってもらって実施しています。お陰様で、内容が深まり、子どもたちの意欲もより高まっています。

5月11日(土)

土曜授業(参観日)・PTA総会
   
 今日は、今年度最初の参観日でした。1年生にとっては、小学校に入学して初めての参観日です。お家の方がいるので、いつも以上に張り切っていました。5年生は、外国語で友達と上手に関わっていました。参観授業の後、講堂でPTA総会が開催されました。保護者の皆様と学校教職員で一体となってこの一年頑張りましょう。

5月8日(水)

トリム(二六台のぼり)
   
 玉祖小学校では、中間時間の取組として「トリム」を行っています。二時間目が終了したら、二六台を駆け上がり、下りてきて、三時間目の授業にのぞむという結構ハードは行事です。しかし、たくましい玉祖っ子は、毎月1回、全校で二六台の急坂を、頑張って走り抜いています。保護者の方も一度お子様と走ってみてください。

5月7日(火)

「平成」から「令和」へ
   
 「平成」が終わり、「令和」となりました。10連休明けの令和最初の登校日、全校朝会がありました。子どもたちは、きちんと並んで、「令和は玉祖小の時代」という校長先生の話に、静かに耳を傾けていました。この子どもたちの態度は、玉祖の未来・日本の未来は明るいと思えるような、立派なものでした。

4月26日(金)

子ども安全見回り隊・交通安全指導員・子ども安全見守り隊(地区幹事)の方々との対面式
   
 いつも子どもたちの安心・安全のために登下校を見回ったり、見守ってくださったりしている地域の方やPTAの役員(地区幹事)の方との対面式がありました。6年生の代表児童から、感謝の言葉やお礼のお手紙を手渡し、これからもお願いしますと全員であいさつをしました。交通安全bPの玉祖小をめざします。

4月19日(金)

1年生を迎える会(玉祖小へようこそ きらきら1年生 これからよろしくねの会)
   
 1年生が入学して早いもので、2週間が過ぎようとしています。2〜6年生が1年生を歓迎する行事である1年生を迎える会が行われました。1年生は、6年生と一緒に手をつないで入場し、一緒に○×クイズやじゃんけん列車を楽しんだり、「ハッピー玉祖」を歌ったりしました。これで新しい玉祖っ子が、34名仲間入りしました。

4月9日(火)

平成31年度入学式
  
 平成31年度となりました。子どもたちは、新しい学年に進級しました。そんな中、平成最後の入学式が行われました。元気な1年生34名が玉祖小へ入学してきました。2年生から6年生が、1年生を歌とおどりで歓迎しました。今日は、お家の人と一緒でしたが、明日からは担任の先生や友達と一緒に頑張っていきます。

3月19日(火)

第107回卒業証書授与式
  
 歴史と伝統ある玉祖小学校の107回目となる卒業式が行われました。卒業する6年生の姿は、本当に堂々としたものでした。送り出す在校生からは、これからの玉祖小学校を背負っていくんだという意気込みが感じられる素晴らしい式でした。会場にいる在校生、保護者、ご来賓の方々、先生方みんなが6年生にエールを送りました。

3月1日(金)

6年生を送る会
  
 およそ20日後に卒業する6年生に、感謝の気持ちを伝える集会が開かれました。5年生を中心に準備を進めていきました。講堂のきれいな飾り付けの中で、1〜5年生が、気持ちのこもった出し物やプレゼントを6年生に贈りました。6年生は、恥ずかしながらも嬉しそうな表情をしていました。卒業式本番が楽しみです。

2月14日(木)

二分の一成人式(4年)
  
 4年生は、誕生日を迎えると10歳となります。ちょうど20歳の折り返しということで、自分の夢を発表したり、これまで育ててくれた方に感謝する会として、二分の一成人式を行いました。子どもの一生懸命発表する姿と成長した姿は、多くの保護者の皆様を感動させました。10年後の子どもたちの姿が楽しみです。

2月7日(木)

仮入学(来年度1年・5年)
   来年度1年生として入学してくる子どもたちの仮入学がありました。来年度6年生となる現5年生と一緒に教室で絵を描いたり、横断歩道の渡り方などを勉強しました。最初は、5年生に見本を見せてもらい、「どうやったらいいのかな?」という感じでしたが、最後は、自分たちで元気よく横断歩道を渡ることができました。

1月25日(金)

租税教室(6年)
   
 次代を担う子どもたちに、税の意義や役割を正しく理解してもらうことを目的として、6年生対象の租税教室がありました。1億円のレプリカから、納められている税金額の大きさに気付いたり、税金の種類や使われ方などを分かりやすく説明していただいたりして、税金が社会を支えているということがよく理解できました。

1月19日(土)

土曜授業・参観日・書き初め展
   
 本日は、今年度最後の土曜授業でした。多くの保護者の皆様に参観日・書き初め展に来校いただきました。書き初めは、1・2年生は硬筆ですが、3年生から毛筆になります。「字」には、その子の個性があるとともに、想いや感情も入っています。そういう意味では、どの子の書き初めも素晴らしいものでした。

1月18日(金)

竹とんぼづくり(3年)
   
 右田地区伝承会の9名の方々を指導者としてお招きして、3年生が竹とんぼづくりに取り組みました。子どもたちは、小刀をうまく使うことができませんが、指導者の先生方は、うまく使って竹とんぼを完成させていました。最後に飛ばすときも、指導者の先生にはかないません。子どもたちは、さすがと驚いていました。

1月8日(火)

3学期始業式
     
 平成31年1月8日、平成30年度第3学期の始業式を行いました。2学期の終業式と同じように、子どもたちは、ピシッとした態度で式に臨んでいました。代表の児童が新年の決意を発表しましたが、聞いている子も含め「今年は頑張るぞ!」という気合いを感じることができ、素晴らしいスタートを切ることができました。

1月1日(火)

平成31年元旦
        
 新年あけましておめでとうございます。平成31年の元旦を迎えました。平成最後の元旦です。平成の時代から、新たな時代へ羽ばたく年です。この一年が玉祖小学校にとりましても輝かしい飛翔の一年となりますとともに、関係する皆様におかれましても、素晴らしい一年となりますように。本年もよろしくお願いします。

12月21日(金)

2学期終業式
    
 今日は2学期の終業式でした。みんな落ち着いて静かに整列しています。儀式にのぞむ姿勢が身についてきていると感じることができます。各学年の代表の児童が、2学期頑張ったことを発表しましたが、聞く姿勢を見ても、みんなの成長と頑張りを感じることができる2学期の終業式でした。

12月8日(土)

校内持久走大会
    
 今年は暖冬だといっていたのに、この日になって、急に寒波到来!気温は低く、雪も舞う時間帯もありましたが、子どもたちは元気いっぱいでした。この日のために、中間時間に5分間走に挑戦したり、自主練習に励んだり?してきたからでしょうか。走り終えた子どもたちは、疲れた様子でしたが、表情は満足気でした。

11月30日(金)

たまのやゆめ玉博はっぴーにこにこ秋祭り(児童集会)
    
 今日は、全校児童みんなが楽しみにしていた児童集会の日でした。この日のために縦割り班で、どんな出し物をするか話合い、準備をしてきました。前半グループと後半グループに分かれて、出し物の運営したり、お客として出し物を体験したりしました。お客の呼び込みの声や歓声など、校舎の中は大賑わいでした。

11月17日(土)

人権参観日・講演会
   
 今回の土曜授業は、人権参観日・講演会でした。授業は、「いじめ」や「公正公平」をテーマとしたもので、これらの授業等をとおして、子どもたちの正しい知識や判断力が育っていくことを願っています。また、講演会では、市教委人権教育室の増本先生が、子どもたちや大人によい気づきを与えてくださいました。

11月13日(火)

おむすびパーティー
   
 2年生は田植えや稲刈りでお世話になった地域の方々をお招きして、おむすびパーティーをしました。
炊きたてのご飯の匂いに、子どもたちは大喜び!地域の方々とお話ししながら、おむすびを作りました。地域の方々との会食も盛り上がり、お米作りについてたくさん質問をしていました。

11月5日(月)・12日(月)

幼保小連携(秋のわくわく なかよしランド)
   
 
5日(多々良幼稚園)と12日(玉祖幼稚園・玉祖保育園)に各園の年長さんと、秋の交流会をしました。
この日のために、生活科の授業で見つけた秋の木の実などを使って、みんなが楽しめる「秋のおもちゃ」を作りました。「こう、遊ぶんだよ。」と、ちょっぴりお兄さん・お姉さん気分で、楽しく交流していました。

11月8日(木)

学校保健安全委員会
  
 
第2回学校保健安全委員会を行いました。学校医の先生より、子どもとメディアについて、学校薬剤師の先生より、感染症の予防についてなどのお話をいただきました。また、カラーセラピーのワークショップも行いました。色を手立てに自分や家族の心に向き合う、という方法もあるのだと教えていただきました。ご参加ありがとうございました。

11月7日(水)

防府市小中音楽発表会(4年)
  
 
4年生が市音楽発表会に参加しました。発表したのは、合唱曲「ドリーム&ドリーム」合奏曲「He’s a pirate.」です。発表前、子どもたちは緊張した面持ちでしたが、ステージに上がると堂々と発表することができました。自分たちの立てた目標である「聴く人を感動させる合唱・合奏」を十二分に達成するものだったと思います。

10月31日(水)〜11月2日(金)

宿泊学習(5年)
  

  
 
5年生が二泊三日の日程で、山口徳地青少年自然の家へ宿泊学習へ行ってきました。日常生活とは違う大自然の中で野外炊飯やTAP、キャンドルサービス、焼き板細工等に取り組みました。自律・協力・奉仕の精神で、自分から進んで、仲間と協力しながら、苦難も乗り越え5年生の子どもたちは、大きく成長しました。

10月20日(土)

土曜授業・友愛セール
  
 
1・2時間目は参観授業がありました。3年生では、今年度から新しく学習することになった外国語活動に取り組んでいました。児童下校後は、講堂で友愛セールがあり、屋外ではバザーがあり、大人も子どももともに楽しく満足できる一日となりました。準備に関わられたPTA役員の皆様、大変ありがとうございました。

10月19日(金)

バス遠足(2年)
    
 
2年生がゆめ花博へバス遠足でした。前回バスの乗り方を学習したので、実際に路線バスに乗って防府駅まで行き、さらにJRの切符を買って、電車にも乗りました。まさに学習したことを実践する遠足となりました。花博会場では、たくさんのきれいな花よりも、アスレチックに夢中な2年生でした!

10月17日(水)

トリム(下学年)
     
 
下学年(1〜3年生)のトリムがありました。上学年同様に今回から笑生苑の方の協力を得て、学校の体育倉庫の前がスタート・ゴールとなりました。子どもたちは、急な坂道を元気よく駆け上がり、そして駆け下りていました。すごい急坂ですが、こうしてたくましい玉祖っ子が育まれるのだと思います。

10月16日(火)

学年発表(6年)
     
 
6年生が学年発表をしました。玉祖小学校のテーマソングである「ハッピー玉祖」について発表しました。一番は「あいさつ」、二番が「ろうか歩行」、三番は「登校班」という歌詞を踏まえて、クイズ形式で、これらのことをどうすると、みんながハッピーになれるかを伝えていました。さすが最高学年の発表でした。

10月12日(金)

1年生バス遠足(徳山動物園・永源山公園)
      
 
今日は、1年生が待ちに待っていたバス遠足でした。初めて友だちと乗るバスに大はしゃぎでした。そうこうしているうちに、あっという間に徳山動物園に到着しました。動物とのふれあいに「かわいい」と大喜び。そしてお昼のお弁当!みんな、おいしいと言ってワイワイがやがや友だちとの会話も盛り上がっていました。

10月10日(水)

トリム(上学年)
       
 
2学期最初のトリムがありました。上学年の子どもたちが、二六台の頂上目指して駆け上がりました。笑生苑の方も安全確保のため見守っていただきながら、ほぼ全員無事完走することができました。来週は下学年の予定です。二六台の坂は急勾配ですが、頑張ってほしいと思います。

10月4日(水)

バスの乗り方教室(2年)
       
 
2年生が、バスの乗り方教室を行いました。学校のグラウンドに架空のバス停を設定し、実際にグラウンドを走るバスに乗り降りするという、スケールの大きい教室です。乗り降りの仕方だけでなく、高齢者や障害者への配慮についても勉強しました。19日(金)の遠足では、自分の力でバスに乗って花博に行けるかな。

放課後子ども教室

    
 放課後子ども教室もありました。今回は、お菓子づくりということで、「梅ヶ枝餅」づくりに挑戦しました。最初に地域の指導者の方に作り方を教えていただき、4班に分かれてグループで挑戦しました。低学年は、白玉粉の生地にあんこをつめていくのが難しかったようです。天神様のものと食べ比べてみたいと言っていました。

10月3日(水)〜4日(木)

修学旅行(6年)
   
 6年生が、一泊二日の行程で広島方面へ修学旅行へ行ってきました。1日目は、平和公園に行き、原爆ドームや原爆資料館を見学したり、語り部さんの話を聞いたりして、平和の大切さに気づきました。宿泊は、世界遺産の宮島でした。2日目は、水族館や錦帯橋を見学した後、みんな元気に学校へ帰ってきました。友だちと共に学び楽しんだ、忘れられない貴重な経験となりました。

10月2日(火)

総合的な学習(4年:福祉)
   
 現在、4年生が総合的な学習の時間に、福祉の学習をしています。前回の点字に続き、今回も、社会福祉協議会の方や地域の民生委員さんのご指導とご協力をいただきながら、車いすとアイマスク体験をしました。子どもたちは、体験を通して、障害のある方とのよりよい接し方について気付くことができたようでした。

10月1日(月)

全校朝会(10月)
  
 今日から10月、旧暦では神無月です。平成30年度の折り返し地点、衣替え?ともいえ、いろいろな意味で年度の節目の日となります。子どもたちは、真剣な表情で校長先生の話を聞いていました。また、今日から2名の教育実習生(木下先生、濱田先生)も来られ、玉祖小はパワーアップして、折り返しのスタートをしました。

9月27日(木)

就学時健康診断(子育て学習会)
 
 今日は、就学時健康診断がありました。元気な来年度の1年生が玉祖小学校にやってきました。お世話をするのは、6年生です。子どもたちが健康診断の間は、保護者の方は「子育て学習会」でした。講師の人権学習室の福田先生から、親子のコミュニケーションの大切さや約束することの大切さについてお話いただきました。

9月26日(水)

参観日(9月)
  
 今日は、学校での子どもたちの様子を一目見ようと多くの保護者の方が、学校に足を運んでくださいました。低学年は、自分が発表しようと一生懸命でした。中学年は、お家の方と一緒に工作や、点字を書いたりしていました。高学年は、さすがに落ち着いた学習態度でした。みんないつもより、張り切っているようでした。

9月20日(木)

防災学習(5年)
  
 学校安全は、「防犯を含む生活安全」「交通安全」「災害安全」の3領域があります。学校では、子どもたちが、かけがえのない命を守るために、安全教育に取り組んでいます。今回は、下関地方気象台の協力のもと、5年生が「災害安全」の領域における学習に取り組みました。

9月19日(水)

放課後子ども教室
  
 毎月1回水曜日に、地域の方を指導者に迎え、放課後子ども教室(2〜5年希望者)を実施しています。これまで、紙工作やビーズアートと工作系でしたが、今回は「茶道」という日本の文化に触れる学習に取り組みました。最初に礼儀作法を教わり、お茶をたてる側と、お茶を振る舞われる側に分かれて貴重な体験をしました。

9月18日(火)

授業風景
 
 算数の授業風景です。左の写真は5年生です。5年生は、現在、学校運営協議会の委員さんの協力もいただきながら、少人数での算数学習に取り組んでいます。右の写真は、1年生です。1学期は、何をやったらいいか分からない子もいましたが、現在は写真のとおり、みんな一生懸命学習に取り組めるようになりました。

9月14日(金)

稲刈り
 
 今日は2・5年生で稲刈りをしました。最初は鎌の扱いに苦労していましたが、地域の方々のご指導により、どんどん上達しました。来週には精米して学校に届けていただけることになっています。このお米を使って2年生はおむすびパーティーをすることになっています。子どもたちは今から楽しみにしています。

9月11日(月)

登校風景
 
 玉祖小学校は、校区が広く、通学距離が長いです。子どもたちは、この長い距離を登校班で歩いて登校しています。班長さんは、安全を確認しながら、班員がきちんと並んでいるか、ついてきているかということも確認して歩いています。低学年は、ついていくのも大変です。でも、みんな元気に登校しています。

9月7日(金)

夏休み作品展
  
 夏休みの自由研究の作品展を行いました。自分が疑問に思ったことや?と思ったことをはっきりさせるために、一生懸命に実験したり、観察したりしながら、素晴らしい自由研究作品を作り上げていました。お家の人に写真を撮ってもらったり、難しいことを手伝ってもらったりしながらいい思い出もできたことでしょう。

9月4日(火)

3年学年PTA活動
  
 3年生が学年PTA活動を行いました。山口合同ガスさんのご指導のもと、アロマキャンドルづくりに挑戦しました。カッターでクレヨンを削ったり、好きなにおいのオイルを使って、オリジナルなアロマキャンドルを完成させていました。家庭や学校の授業では体験できない貴重な体験でした。

9月3日(月)

2学期のスタート
  
 とうとう夏休みが終わり、2学期がスタートしました。子どもたちは、暑くてもみんな元気でした。今年は、体育館が耐震化工事の関係で使用できないため、全校放送を使って各教室で始業式を行いました。2校時は地区児童会を行いました。地区幹事さんも来校されて、子どもたちのよいところや気づきを伝えていただきました。

8月29日(水)

毎日暑い日が続きます
  
 毎日暑い日が続きます。人間も植物も、この暑さにまいっていますが、校舎裏の教材園では、4年生が植えたへちまとひょうたんが元気に育っています。2学期にこの暑さときちんと向き合うために、保健室前には暑さ指数を表示し、子どもたちに暑さの状況がわかるようにすることにしました。

8月27日(月)

夏休み学力アップ講座スタート

 本日から、「夏休み学力アップ講座」が始まりました。4〜6年生の希望者が、国語、算数の課題に一生懸命に取り組んでます。また、この講座に地域の方がボランティアで協力してくださっています。まだまだ暑い今夏ですが、学校・家庭・地域が一体となって「玉祖っ子」の育成に取り組みます。