本日の出来事SCHOOL DIARY 

9月14日(金)

稲刈り
 
 今日は2・5年生で稲刈りをしました。最初は鎌の扱いに苦労していましたが、地域の方々のご指導により、どんどん上達しました。来週には精米して学校に届けていただけることになっています。このお米を使って2年生はおむすびパーティーをすることになっています。子どもたちは今から楽しみにしています。

9月11日(月)

登校風景
 
 玉祖小学校は、校区が広く、通学距離が長いです。子どもたちは、この長い距離を登校班で歩いて登校しています。班長さんは、安全を確認しながら、班員がきちんと並んでいるか、ついてきているかということも確認して歩いています。低学年は、ついていくのも大変です。でも、みんな元気に登校しています。

9月7日(金)

夏休み作品展
  
 夏休みの自由研究の作品展を行いました。自分が疑問に思ったことや?と思ったことをはっきりさせるために、一生懸命に実験したり、観察したりしながら、素晴らしい自由研究作品を作り上げていました。お家の人に写真を撮ってもらったり、難しいことを手伝ってもらったりしながらいい思い出もできたことでしょう。

9月4日(火)

3年学年PTA活動
  
 3年生が学年PTA活動を行いました。山口合同ガスさんのご指導のもと、アロマキャンドルづくりに挑戦しました。カッターでクレヨンを削ったり、好きなにおいのオイルを使って、オリジナルなアロマキャンドルを完成させていました。家庭や学校の授業では体験できない貴重な体験でした。

9月3日(月)

2学期のスタート
  
 とうとう夏休みが終わり、2学期がスタートしました。子どもたちは、暑くてもみんな元気でした。今年は、体育館が耐震化工事の関係で使用できないため、全校放送を使って各教室で始業式を行いました。2校時は地区児童会を行いました。地区幹事さんも来校されて、子どもたちのよいところや気づきを伝えていただきました。

8月29日(水)

毎日暑い日が続きます
  
 毎日暑い日が続きます。人間も植物も、この暑さにまいっていますが、校舎裏の教材園では、4年生が植えたへちまとひょうたんが元気に育っています。2学期にこの暑さときちんと向き合うために、保健室前には暑さ指数を表示し、子どもたちに暑さの状況がわかるようにすることにしました。

8月27日(月)

夏休み学力アップ講座スタート

 本日から、「夏休み学力アップ講座」が始まりました。4〜6年生の希望者が、国語、算数の課題に一生懸命に取り組んでます。また、この講座に地域の方がボランティアで協力してくださっています。まだまだ暑い今夏ですが、学校・家庭・地域が一体となって「玉祖っ子」の育成に取り組みます。