2012別府小学校花尾山登頂親子遠足の実施

                        何年ぶりでしょうか。平成24年10月14日、美祢市立別府小学校では、久しぶり

                      に『花尾山への親子登山遠足』が南校長先生や諸先生方のご指導とPTA役員の皆

                       さんのご協力により実施がされました。PTA役員の方は、登山途中3ヶ所に男女別

                      の仮設便所の設置もされ前準備作業も大変だったようです。               

                        今回は、『花尾山の自然を守る会』でも登山道の整備や補助ロープの設置やまた、

                      登頂に置ける誘導と事故防止の配意や登山に際しての注意事項の説明、児童との

                      併走等の協力をさせて頂きました。また、美祢市からも自動車道の補修をして頂き有

                      り難うございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。                

 @−1別府養鱒場河原上分室200b上部河原上分岐点で出発式を指導される南校長先生 @-2 「花尾山の自然を守る会」の山田代表による登山に際する注意事項説明
 A-1 登山口駐車場までの自動車道を車に乗らず2.2qを徒歩で歩きました A-2 ここが自動車で登れる最後の場所の駐車場です ここから頂上まで5.1q
 B-1登山道に入った場所は 平坦が少し続くのでまだ笑顔も B-2 平坦道を過ぎると登り坂となり ロープを使って登って行きます
 C-1 登り坂が少し続きますので少しはきつくなってきます  C-2 登山口から0.4qの嘉万分岐点に到着 ここで小休止仮便所の設置も有りました
 D-1 まだ子供は疲れを見せません 兄弟仲良くジャンケンを
 D-2 休憩後 更に急坂を100bばかり登って行きます
 E-1 女子児童も一生懸命ツエを突きロープを使って元気に登って行きます
 E-2 途中第2湧水の水の出を見るため 少し狭い横道に入りました
 
F-1 本来なら第2湧水はここから入りまいすが入り口の逆から出て来ました
 
F-2渋木分岐点から頂上までの200bの最後の急坂です先頭で誘導は会の山田代表
 G-1 頂上まで後5b 最後の親子のガンバリ 自然の会会員が拍手で迎えます  G-2頂上に全員無事到着自然の会の山田代表がお褒めの言葉に続き花尾山の由来を
 H-1 頂上に辿りついた安堵感からか 少し疲れ気味の子もいます
 H-2 南校長先生は疲れも見せず一生懸命山田代表の説明をメモされているようです
 I-1 ようやくお弁当にあり着けたようです
 I-2 こちらは早々弁当の時間も済んだようですネ
 J-1 感心な子も 登山の記録を記録簿に 記録簿には沢山の記録がされていました J-2 学校の方のご心配で飴まきか行われました 沢山拾った子もいます 
 K-1 先生からご注意があり食べた飴の包み紙はどうするかの質問 持ち帰ると皆が答 えていました
 K-2 その他 コダマの体験に4〜5名の子が望んだり 別府小校歌の大合唱があったり山頂では賑わっていました
 
麓の登山口駐車場に全員無事下山し最後にPTA会長が行事閉会のご挨拶を

    兎に角、事故が無かった事が何よりの成果でした。また、今後学校課外行事として花尾山登山を実施されますなら

   『花尾山の自然を守る会』ではいくらでもご協力させて頂くことにしております。

TOPページへ戻る