吉野神社社祠改築と祈願祭兼秋季例祭の実施

                       2014年11月5日花尾山山頂の吉野神社(権現様)社祠の改築
            素晴らしい秋空の元で野村保人棟梁様や金子板金工作所様の格別
            なご配意と花尾山の自然を守る会の皆さんのご協力で立派に改築
            されました。その後、祈願祭兼秋期例祭が挙行されました。
                       

 
まず最初に旧社祠の取り除きのお祓いを田村壬生神社宮司さんが行われました
 
花尾山の自然を守る会の皆さんによる旧社祠の取り除き作業の開始
 
まず最初に野村棟梁さんの指導のもと先ず新規社祠の組み立て作業開始
 
野村棟梁さんによる充電式ドリルでのステンレスビスの打ち込み 

野村棟梁さん(左)と金子板金工作所金子さん(右)のお二人
 
下から社祠の傾きを見ますので一端全員退去
 
野村棟梁さんが屋根の木枠がステンレスビスで固定されて行きます
 
木製屋根の上に茶色着色のステンレス板屋根の取り付けをされる金子板金技師さん
 
作業はどんどん効率良く進んで行きます
 
社祠もほぼ完成に近づきました
 
野村棟梁さんの最後の仕上げ 茶色ペンキで白地は補正を
 
社祠が完成しましたので 田村宮司さんによる〆縄の取り付けを
 
祭礼に先立ちお供え物等も飾り着けされました
 
祈願祭等が開始されます 於福町東八幡宮の中原宮司さんも応援にお越しに成りました 
 
中原宮司さんのお祓い
 
花尾山の自然を守る会の皆さんもお祓いを受けます
 
これからいよいよ田村宮司さんにより のりとうが始まります
 
のりとうが続いています
 
山田素行花尾山の自然を守会の会長による玉串奉天
 
今回の社祠制作に尽力戴いた野村棟梁さんによる玉串奉天
 
雲一つ無く風も全く無い好天気に恵まれ 祭礼も無事終了しました 

◎山田素行代会長さん大変ご心配でございました。また、今回特に多額のご奉仕を

戴きました皆様には心からお礼を申し上げます。大変有り難うございました。

TOPページへ戻る