「やまぐちの木で家を造る会」で新築建築を!
 
 「やまぐちの木で家を造る会」の総会で承認された 山口県産の木材を活用した新築住宅建築の方へ原木又は柱材をプレゼントする企画が承認され、20年から実施することとなりました。
明細については次の通りです。
 
 山口県産の木材を利用して、一定の条件を満たす一戸建て木造住宅を新築される方に、山口県産の原木又は柱材を無償で「やまぐちの木で家を造る会」が提供(一戸あたり20万円まで)する。
目安として
直径20cm、3mの原木で、100本程度
柱材になると30本程度、当然、樹種や品質により 変わってくるということになります。
★支援方法
 一戸あたり20万円を上限に地域材の原木又は柱材等を無償で提供
★申込みの条件 
  • @会の理念に賛同され、正会員によって建築・施工管理されること
  • A山口県内において建築されること
  • B上記に該当する土地に自ら住居するために建築される新築の一戸建て木造住宅であること
  • C建物は建築基準法に適合した住宅であること 
 手続きの流れとしては、建築申し込みと同時に申請していただき提供方法・時期など、設計事務所、工務店等と協議して決定いたします。