1. home
  2. 専門職研修会・事例検討会(専門職向け)

専門職研修会・事例検討会(専門職向け)


専門職研修会へ



事例検討会

年5回程度、専門職(山口・吉南地区の緩和ケア従事者及び在宅緩和ケアに関心のある方)を対象の事例検討会を実施しています。

次回事例検討会の開催予定

開催日 テーマ 発表者
 (職種)
第65回 平成30年度は未定です
 
※参加希望の方は、事前にお申し込みください



過去に実施した事例検討会一覧

開催日 テーマ 発表者 (職種)
第1回 2004.11.17 病状変化を受け入れられない夫へのかかわりを通して
山口市在宅緩和ケア 支援センター
岡藤 美智子(訪問看護師)
第2回 2005.1.19 在宅緩和ケアにおける一般開業医の関わりを考える
~経過の長かった一例を通して~

田村医院
田村 博子(医師)
第3回 2005.3.29 末期がん患者の在宅支援
~独居で最後まで過ごされた方への支援を通して~

山口市在宅介護支援センターハートホーム
永見 真澄 (介護支援専門員)
第4回 2005.5.20 在宅療養に対して不安が強かった妻が最期まで看取ることができた一事例
やすらぎ訪問看護ステーション
原久美子(訪問看護師)
第5回 2005.7.20 終末医療のケアを通して学んだこと
湯田温泉訪問看護ステーション
後藤嘉子(訪問看護師) 大野江利子(訪問看護師)
第6回 2005.9.27 緩和ケア移行への関わり方
済生会山口総合病院 佐々木敏行(医師)
済生会地域連携室 平田貴代美(看護師)
第7回 2005.11.16 卵巣がん再発から緩和ケア病院への転院に至るまで
~患者・家族との関わり~

小郡第一総合病院
中嶋真美子(看護師)
第8回 2006.1.18 無床診療所における在宅緩和ケア
かむらクリニック
嘉村哲郎 (医師)
第9回 2006.3.15 50歳代の脳腫瘍患者との関わりを通して
山口市在宅緩和ケア支援センター
梶原敏臣(MSW)
第10回 2006.5.17 死を間近にしたAさんとその妻との
コニュニケーションに学ぶ

山口市在宅緩和ケア支援センター
岡藤美智子(訪問看護師)
第11回 2006.7.21 末期がん患者の満足できる在宅支援
あいあい山口
石原健一(介護支援専門員)
第12回 2006.9.21 脳転移による精神症状のみられる妻を自宅で看取る夫への支援
山口病院訪問介護事業所
木村理恵(ホームヘルパー)
第13回 2006.11.15 肺がん患者の一例
~より良い支援のあり方を考える~

山口赤十字病院
佐野隆信(医師)
第14回 2007.1.17 末期がん患者の在宅支援
症状コントロール、生活支援を必要とする事例を通し、それぞれの職種の視点から援助を検討する
山口赤十字訪問看護ステーション
第15回 2007.3.27 外来集学的治療 8ヶ月の経験
手術・再発・妊娠・出産 乳がん患者さんについて

三の宮ふくだクリニック
福田重年(医師)
第16回 2007.5.22 介護サービスを受けたがらない患者さん(70代肝がん男性)に対する在宅支援
きぼうの森居宅介護支援事業所
石黒弘美 (ケアマネージャー)
第17回 2007.7.18 妻の病気を気にかけ続けたTさんの看取りを振り返る
  • 山口赤十字病院
    佐野隆信(医師)
  • 山口赤十字訪問看護ステーション
    上野まゆみ(訪問看護師)
  • 丘病院
    松永俊夫(介護支援専門員)
  • 湯田温泉在宅ケアセンター
    安武則子(ホームヘルパー)
  • 日本基準寝具(株)エコール
    河田英順(福祉用具専門相談員)
  • 総合福祉ツクイ山口
    牛丸信江(訪問入浴担当)
第18回 2007.9.20 短期間(訪問回数5回)の訪問での看取りを考える
小郡第一病院訪問看護ステーション
品川美恵子 (訪問看護師)
第19回 2007.11.21 緩和ケアとは・・・
山口赤十字病院 末永和之(医師)
岡藤美智子(訪問看護師)
第20回 2008.1.16 在宅ケアにおけるチームアプローチのあり方を考える
山口赤十病院
上田宏隆(医師)
第21回 2008.3.19 ご夫婦での生活を最後まで支援して
-訪問リハビリテーションで考えたこと-
丘病院
松永俊夫(理学療法士)
第22回 2008.5.20 肺ガン末期の本人と認知症である妻の二人の日常生活をささえて
ライフサポート寿楽
山縣芳子(ホームヘルパー)
第23回 2008.7.16 在宅緩和ケアの事例を通して得られたもの
~介護支援専門員の気付きから~

さんコープ在宅介護サービス
佐々木 啓太(介護支援専門員)
第24回 2008.9.19 24時間医療介入の必要な在宅患者への対応について
山口赤十字病院
末永和之(医師)
第25回 2008.11.19 在宅での看取りについて考える
~本人・妻との係わりをとおして~

さきがけ訪問看護ステーション
浅原カヨコ(訪問看護師)
第26回 2009.1.21 終末期の苦痛を前にし、私に何ができたかを振り返り、思うこと
にほ苑訪問介護事業所
篠原 博美(訪問看護師)
第27回 2009.3.17 介入拒否がある方に対して、それぞれ
の職種からの関わりを考える
(グループ討議)
山口市 在宅緩和ケア支援センター
第28回 2009.5.27 介護に不安のある家族が、自宅で看取りが出来た事例について
小郡第一病院訪問看護ステーション
矢次 恵子(訪問看護師)
第29回 2009.7.15 はじめて終末期の本人とその家族に関わって
済生会山口地域ケアセンター在宅複合型施設やすらぎ 居宅介護支援事業所
吉田 護昭(介護支援専門員)
第30回 2009.9.17 骨転移の闘病の中で、本人の生きがいである
木工への思いを妻とともに支援する

山口市地域包括支援センター 山崎 智子
(介護支援専門員)
第31回 2009.11.18 在宅(居宅)患者訪問薬剤管理指導と山口市の薬局の現状
山口県薬剤師会
其原 洋子(薬剤師)
宮野薬局 
田中 康子(薬剤師)
第32回 2010.2.17 独居生活が困難な状況となっても、自宅で過ごす事を強く望まれた方の支援に関わって
社会福祉法人 青藍会 在宅医療支援センター ハートホームケアサポートセンター
三浦 友里江(訪問介護士)
第33回 2010.5.18 福祉用具事業所として関わって感じたこと
株式会社ハツタ山口 山口営業所  
水津 健治(福祉用具専門相談員)
第34回 2010.7.21 ~ 本音で語ろう緩和ケア ~
上手くいかなかった症例・納得がいかなかった症例等から

医療法人 かむらクリニック院長 嘉村哲郎先生
第35回 2010.9.15 リンパ浮腫のため全身浮腫に伴う呼吸困難感と労作時の苦痛を伴う事例
まつい介護支援事務所
松井康博(ケアマネージャー)
第36回 2010.11.17 筋ジストロフィー(デュシェンヌ型)患者の在宅ケアについて
24時間介護サービスまごころ
三輪 泰士(訪問介護士)
第37回 2011.2.16 終末期の状態にある利用者とその家族に訪問看護を伝えるには~「もっと早くに利用すればよかった」と発した利用者と家族の言葉から考える~
訪問看護おかふじ代表
岡藤 美智子(訪問看護認定看護師)
第38回 2011.5.25 往診専門クリニックをはじめて2年間の気づき
山口在宅クリニック
佐野 隆信(医師)
第39回 2011.7.20 山口市在宅緩和ケア推進事業について
※平成15年度から実施している本事業の現状について報告します

山口市 高齢障害福祉課
受田美智子 (保健師)
第40回 2011.9.28 複数のサービス機関を利用されている方
との信頼関係の構築を考える

正木有希子
(総合福祉ツクイ山口
訪問介護サービス提供責任者)
第41回 2011.11.16 複数の要介護高齢者と障害のある家族
を一人で支えている主介護者と
ともにチームで関わった事例
山口市社会福祉協議会
おごおり指定居宅介護支援事業所
小峯 千香(介護支援専門員)
第42回 2012.2.22 利用者の苦痛を共有できなかった
介護者との関わりを振り返る
小郡訪問看護ステーション管理者
岩本 麗子
第43回 2012.7.19 家族の支援力と受援力を引き出すかかわり
山口赤十字訪問看護ステーション 管理者
有井 美佐子
第44回 2012.9.20 在宅復帰に向けた調整
山口社協おごおり指定居宅介護事業所
赤松 睦枝
第45回 2012.11.22 生きることを選んで
ALS(筋委縮性側索硬化症)患者さんを
取材した山陰放送製作のドキュメンタリー
番組のDVD視聴後、意見交換

山口赤十字病院
上田宏隆(医師)
第46回 2013.1.23 在宅医療と薬剤師

疼痛マネジメントのくすり
~最近わかったこと、変わったこと、
新しい薬のこと~

山口県薬剤師会
薬品管理センター
其原 洋子(薬剤師)

山口赤十字病院
尼崎 正路(薬剤師)
第47回 2013.3.12 関係の糸で編み直される「緩和ケア」
~「緩和ケア」とは何か?を事例を通して
MSWの立場から考える~

阿知須共立病院
増田 貴信
第48回 2013.7.17 有料老人ホームで終末期を迎える
訪問看護ステーション
アクティブ 大内
稗田 麻世(訪問看護師)
第49回 2013.8.21 グループホームでの看取りを通して
在宅医療支援センターハートホーム
訪問看護・リハビリステーション
篠田 さちえ(訪問看護師)
第50回 2013.9.18 急性期病院からの在宅支援
済生会山口総合病院 地域連携室
伊藤 亜希
第51回 2013.10.17 サービス付き高齢者住宅においての看取り
~介護支援専門員としてのかかわりの一例~
ハートホーム新山口
指定居宅介護支援事業所
村田 妙子
第52回 2013.11.21 コミュニケーション支援(手話通訳)を要する患者
へのチーム形成と協働のあり方
綜合病院 山口赤十字病院
医療社会事業部
橘 直子(MSW)
第53回 2014.6.18 緩和ケア病棟から在宅へつなぐ
山口赤十字病院
緩和ケア病棟
緩和ケア認定看護師
原 淳子
第54回 2014.7.16 在宅療養を支える在宅訪問指導
 ケアマネージャ・訪問看護との連携
蕗のとう薬局
池田 良子(薬剤師)
第55回 2014.8.20 緩和ケア地域連携パスの推進について 山口在宅クリニック
佐野 隆信(医師)
山口赤十字病院
緩和ケア科
上田 宏隆(医師)
第56回 2014.9.17 在宅緩和ケア
  家族へのかかわり方
訪問看護おかふじ
津森 奈穂
第57回 2014.10.16 これからの在宅緩和ケアの推進に向けて 山口市高齢・障がい福祉課
石川 陽子
第58回 2015.9.16
退院前からの在宅支援の連携 松井介護支援事務所
内田 和子
第59回 2015.10.22
「最期は自宅で」を叶えるために
若年者のターミナル期への支援
~在宅緩和ケア支援福祉サービスの活用~
山口市高齢・障がい福祉課
包括支援担当副主幹
市瀬 欽子
第60回 2016.1.20
小規模多機能での看取りケア 小規模多機能型居宅介護事業所
夢ハウスゆだ ケアマネージャー
斎藤 康子
第61回 2017.2.23
サービス付き高齢者向け住宅における緩和ケアの取り組みと問題点
~今後の在宅緩和ケアの一例としての報告~
さきがけ訪問看護ST
看護師
土井 麻希子
第62回 2017.11.15
多職種との連携による終末期がん患者の退院支援 綜合病院 山口赤十字病院
入退院支援センター
茨木 希
第63回 2018.1.17
障害者支援施設でのがんに対するケアを振り返って 障害者支援施設 なでしこ園
主任介護士(サービス管理責任者)
田中 美穂
第64回 2018.3.20
「最期まで自分らしく」 障害者支援施設 ひらきの里
支援課長
岩崎 泰経



専門職研修会

年に1回、専門職や医療従事者対象の研修会を実施しています。

次回専門職研修会の開催予定

開催日 テーマ 発表者
 (職種)
平成30年度予定は未定です


過去に実施した専門職研修会一覧

『緩和ケアにおける疼痛緩和について』

(平成19年度専門職研修会:2007.7.28)

テーマ 講師
「がん疼痛緩和に使用する薬剤について」 山口赤十字病院 薬剤部
尼崎正路
「緩和ケアにおける実践から」 山口赤十字病院 緩和ケア科
佐野隆信
「在宅緩和ケアにおける看護師の立場から」 山口市在宅緩和ケア支援センター
岡藤美智子(訪問看護師)


『がんターミナル期にある療養者とその家族が求めるサポートを考える』

(平成20年度専門職研修会:2008.7.26)

テーマ 講師
「病状変化といのちへの向き合い」 山口赤十字病院 緩和ケア科部長
末永和之
「福祉サービスを含めたチームアプローチのとり方」 在宅総合センター ハートホーム山口 介護支援専門員
藤本政彦
「在宅での寄り添い」 山口市在宅緩和ケア支援センター長
岡藤美智子


『今一度在宅を考える』

(平成21年度専門職研修会:2009.10.17)

テーマ 講師
「在宅ホスピスとは」 山口赤十字病院 副院長
末永和之
「在宅ホスピスを支えるために自分たちが何をすべきか」 グループワーク


『ホスピス・緩和ケアってなに?』

(平成22年度専門職研修会:2010)

テーマ 講師
「ホスピス・緩和ケアってなに?」 山口赤十字病院 緩和ケア認定看護師
原 淳子


『がん患者さんを在宅で過ごしていただくための栄養サポート
 -おいしく食べる工夫-』

(平成23年度専門職研修会:2012.2.4)

テーマ 講師
「緩和ケアにおける栄養管理の考え方」 山口赤十字病院 管理栄養士
野崎 あけみ


『がん患者さんに安心して在宅で過ごしていただくためのサポート
 -薬剤管理の基礎知識-』


(平成24年度専門職研修会:2013.3.16)

テーマ 講師
「がん患者さんに安心して在宅で過ごしていただくためのサポート-薬剤管理の基礎知識-」 山口県薬剤師会 薬剤管理センター 
其原 洋子


『介護の体験から』

(平成25年度専門職研修会:2014.2.22)

テーマ 講師
「介護の体験から-ケアマネさん・ヘルパーさんに伝えたいこと-」 久幸 美沙子 さん


『家族支援』

(平成26年度専門職研修会:2014.11.19 カリエンテ2階会議室)

テーマ 講師
がん患者の看取り~家族支援~ 山口赤十字病院
がん専門看護師
金子 美幸


『家族支援』

(平成27年度専門職研修会:2015.12.16 山口市医師会館 1階会議室)

テーマ 講師
がん患者の看取り~家族支援~ 山口赤十字病院
がん専門看護師
金子 美幸


病棟の紹介

(平成27年度専門職研修会:2016.2.17 山口市医師会館 1階会議室)

テーマ 講師
山口赤十字病院 緩和ケア病棟の紹介 山口赤十字病院
緩和ケア病棟 看護師長
立石 裕子




(平成28年度専門職研修会:2016.11.8 山口市医師会館 1階会議室)

テーマ 講師
医療用麻薬適正使用のために
~薬を知って上手につきあおう~
蕗のとう薬局
藤山 玲子


(平成29年度専門職研修会:2017.6.25 労福協会館4階大会議室)

テーマ 講師
在宅緩和ケアにおける倫理と意思決定支援について 日本赤十字広島看護大学
特任教授
認定看護師教育室長
迫田 綾子


(平成29年度専門職研修会:2018.2.17 労福協会館4階大会議室)

テーマ 講師
ターミナル期がん患者の
「食べられない」「食べたくない」を支える
田村医院 田村 正枝
おおどの診療所 吉兼 隆大
すこやかナース 広兼 浩子
松井介護支援事務所 内田 和子
はるかぜの丘 藤津 美穂
山口赤十字病院 野崎 あけみ


トップへ戻る