山口市菜香亭 トップページ サイトマップ
菜香亭トピックス
 
◆サビエルからの贈物2017 クリスマスワークショップ
「徳地和紙の折形(折り紙)でともしびを」開催

 12月9日(土)
 徳地和紙を使い温かく柔らかい灯『星形あかり』を作りました。


 

 
  今年のワークショップは、山口の伝統工芸「徳地和紙」を使って武家社会の礼法の一つ折形に触れてみました。最初に山口市地域おこし協力隊、舩瀬春香さんから徳地和紙の歴史、製法など貴重なお話を伺いました。そして菜香亭サポーターズ、松井久代さんによる指導のもと和やかな中での「星形あかり」の制作となりました。
 また、折形の伝統にのっとった足袋包みやぽち袋、箸袋にもチャレンジ。最後は、蓬莱包をアレンジしたお正月飾りについての説明でした。
 今から約600年前、贈物を包む武家社会の礼法の一つとして生まれた“折形”。この伝統技術を学ぶ機会をまた設けたいと思います。
 ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。

 
館長挨拶 施設概要 貸室利用案内 交通アクセス案内 月間行事予定 菜香亭トピックス 菜香亭サポーターズ リンク