山口市菜香亭 トップページ サイトマップ
菜香亭トピックス
 
◆小企画展「元号って何 /料亭菜香亭と行幸」 開催

 4月1日(月)から5月31日(金)まで、大広間展示室で、企画展「元号って何 /料亭菜香亭と行幸」 を開催しています。


 4月1日の元号発表、5月1日の天皇即位にあわせて、小企画展「元号って何 / 料亭菜香亭と行幸」 を開催しています。

 画像は小企画展「元号って何 」のコーナーです。元号は中国発祥で、日本では645年の「大化」から「令和」まで公年号は248。その歴史を18枚+追加2枚のパネルで紹介しています。
 山口県とは、2番目の元号「白雉」と、明治の一世一元の制に関わりがあり、詳しく紹介しています。

 こちらの画像は、小企画展「料亭菜香亭と行幸」のコーナーです。明治・大正時代に山口に行幸行啓されたときと料亭菜香亭との関わりを示す礼状2点と掛軸1点を展示しています。

 企画展「昭和初期の宴会風景〜料亭菜香亭の写真帳より」を同時開催しています。あわせてぜひご覧ください。

小企画展「元号って何 /料亭菜香亭と行幸」
 ◎期間:4月1日(月)〜5月31日(金) 
   ※火曜日休館(4月30日は開館)
 ◎会場:山口市菜香亭(大広間展示室)
 ◎観覧料(含大広間観覧)大人100円、小人50円

館長挨拶 施設概要 貸室利用案内 交通アクセス案内 月間行事予定 菜香亭トピックス 菜香亭サポーターズ リンク