INSTRUCTOR




江藤 やす世
(えとうやすよ)



☆スタジオF代表

 山口県山口市出身。カワイ体操教室の講師を経て、昭和60年、FGC&FJCを設立。
 山口、小郡、防府を拠点に器械体操・ジャズダンスを教える。
 念願のジャズダンスインストラクターの免許を昭和61年に習得。
 日本ジャズダンス協会理事、美歌三智也先生(東京在住)に師事。
 マーサグラハム団、浅川高子先生(ニューヨーク在住)にモダンダンスを師事。

 平成2年  スタジオFに改名、大内長野にスタジオを!!
 平成13年 きらら博開会式にダンサーとして参加。
 平成16年 国民文化祭福岡洋舞フェスティバルに「スタジオF」として参加。
 平成18年 第21回国民文化祭 やまぐち2006に参加。
 平成23年 おいでませ「山口国体式典前演技」に参加。
 平成24年 「第63回 全国植樹祭」記念式典アトラクションに参加。
 2012年6月、第20回Anniversary記念公演、出演・演出。

 現在、
  山口県ジャズダンス振興会理事。
  山口県体操協会常任理事。
  山口県ジュニア体操協議会理事長。





武内 良笑 (たけうちよしえ)



☆スタジオF副代表

 1962年山口市生まれ。
 1982年から1990年までOLをし、1991年ジャズダンスインストラクターの免許習得。
 美歌三智也(東京)にジャズダンス・マーサグラハムなど師事。
 2001年きらら博オープニングステージに出演。
 2006年国民文化祭、2011年国体式典前演技にスタジオFから数多くダンサーが
出演し、その指導に当たる。





福村 健仁(ふくむらたけひと)



☆スタジオF(FGC)専任インストラクター
 ・山口体操クラブ主宰
 ・山口大学教育学部講師(非常勤)
 ・山口県体操協会常任理事
 ・山口市体操協会理事長
 ・(財)日本体操協会体操競技男子一種審判員

 山口大学大学院教育学研究科卒(保健体育)。
 自ら主宰の山口体操クラブにおいて男子ジュニアの体操競技選手を育成する傍ら、
スタジオFの専任コーチを務める。
 基礎・基本を大切にする丁寧な指導を行う。