NEWS

いぐらだより

10月4日に開催された”綿と自然のつるdeものづくり”
第3回目の糸紡ぎの模様をアップしました
詳しくは「いぐらだより」をご覧ください。



≪開館状況について≫
いぐらの館では新型コロナ感染拡大防止の
対応した上で、通常通り開館しています

マスク着用の上、ご来館ください。お待ちしております。


≪あなたを発信しませんか≫

出展者・演奏者 募集中!

当館では様々な作品の発表や楽器の演奏などを企画・実施していただける方を
随時募集しています。
詳しくは「igura gallery」をご覧ください。
江戸時代中期から明治初期、廻船業の港町として栄えた、阿知須地区は火事から家を守るため居倉造りの家屋が建てられ、 現在でもその面影を残した白壁の街並が残っています。明治17年に建てられた中川家はその時代を代表するものです。スタッフによる、阿知須や廻船業の歴史の説明、館内や庭園の案内をしております。ご来館お待ちしております。
TOPへ

最新更新日時      令和2年10月9日
アクセスカウンター