美祢市立於福小学校ホームページ 

                         



学校概要


教育目標


学校評価


於福小いじめ防止基本方針


エコリーダーの取組


アクセス


美祢市立於福小学校

〒759−2301
山口県美祢市於福町上4206
TEL 0837−56−0021
FAX 0837−56−5422
mail ohuku-e@c-able.ne.jp


リンク

山口県

美祢市

やまぐち総合教育支援サイト


  あなたは
アクセスカウンター
番目のお客様です


トップニュース


美祢市立於福小学校の
ホームページへようこそ!

2018..12.4 『オリジナルの竹剣玉ができました』 
 校地内に通称「わんぱく山」を有しており、子どもたちが1年を通して山野の自然にふれる機会に恵まれて
います。横断的な学習「おふく科」にも「森林教育」を位置付けており、これまでに椎茸の菌打ち込みや樹
木名板の取り付けなどの活動を、美祢農林水産事務所の方にご指導いただきながら行ってきました。今回
は、竹を使った剣玉作りに挑戦しました。慣れないのこぎりに悪戦苦闘しながらも竹剣玉が完成すると、どの
子もうれしそうに竹剣玉遊びを楽しんでいました。

2018..11.30 『サラダホウレンソウを販売しました』 
 総合的な学習の時間を中心に「おふく科」として地域学習を行っています。3年生
は、地域の農家の方にご指導いただき地域の産物「サラダホウレンソウ」づくりに取
り組んでいます。10月中旬に種蒔きをしたサラダホウレンソウはぐんぐん生長し、
11月28日に収穫、袋詰めをしました。たくさん収穫でき、子どもたちは大喜びで
した。収穫後は、「JAアグリプラザおふく」前で販売も行いました。「いらっしゃい
ませ。」「サラダホウレンソウはいかがですか。」と大きな声で声かけをする姿はと
ても生き生きとしていました。


2018..11.27 『小・中合同避難訓練を行いました』 
 於福小・中学校合同避難訓練を初めて実施しました。避難後には児童・生徒の防災意識を高めるため
に「大雨防災ワークショップ」を実施し、大雨が降ったときどのように行動しなければならいかを、小・中学生が
一緒になって考えました。指導者である警察署警備課の方や於福駐在所長様に、子どもたちの意見を価
値づけていただいたり助言をいただいたりして、子どもたちは防災意識をさらに高めることができました。今後
は、保護者や地域の方にも積極的に参加していただき、地域全体で取り組んでいける防災教育にしていき
たいと考えています。

2018..11.27 『落ち葉のグラデーション』 
 わんぱく山の森林教育活動を行いました。講師に増原さんと宮田さんをお招きし、「落ち葉のグラデーショ
ン」を行いました。落ち葉をじっくりと観察すると、1枚1枚異なる色をしているのが分かります。その異なる色を
意識しながら色の変化をグラデーションで表現します。今回は、縦割り班で思い思いの絵を描きました。グラ
デーションを生かしたすてきな作品が仕上がりました。

2018..11.17 『堂々と発表しました』 
 「いきいき於福っ子発表会」を実施しました。日頃の学習で学んだことを生かし、それぞれの学級が発表を
行います。短い練習期間でしたが、どの学級も工夫を凝らし、たくさんの人の前で堂々と発表ができました。
たくさんの拍手をもらって、どの子も満足そうでした。


2018..10.29 『見えぬものでもあるんだよ』 
 人権講演会で、金子みすゞ記念館の草場睦弘様に「金子みすゞさんのまなざし 〜見えぬものでもある
んだよ〜」と題し、御講演をいただきました。「目では見えないものを心で見る」みすゞさんのまなざしについて
分かりやすく解説してくださいました。子どもたちには、「人は生まれてきただけで100点満点。だからできない
ことがあってもいいんだ。それでも宝者なんだよ。」と優しく語りかけてくださったり、「こだまでしょうか」の詩に寄
せて、「自分が聞いてうれしい言葉でお話ししましょう」とメッセージをいただいたりし、有意義な時間を過ごす
ことができました。

2018..10.17~19 『たくさんのことを学んだ宿泊学習』 
 5・6年生は、秋吉台青少年自然の家に2泊3日の宿泊学習に行ってきました。天気にも恵まれ、野外
炊事やオリエンテーリング、キャンプファイヤー、大理石クラフト作りなどたくさんの体験ができました。宿泊学
習を通して学んだ「自律・協力・奉仕」の精神が今後の学校生活にも生かされていくことでしょう。
   

2018..10.9 『きれいな花を咲かせてね』 
 フラワープロジェクトの一環で、地域の方と一緒に菜の花の種まきをしました。春には黄色い菜の花が一面
を覆い尽くし行き交う人たちの目を和ませてくれることでしょう。
 

2018..10.4 『創立145周年、交通無事故25年記念集会をしました』 
 記念集会では、宮の前の松田様に、子どもの頃の於福地域や於福小の様子、「於福の子どもを見守る
会」設立の経緯、未来を生きる子どもたちへのメッセージなどを、わかりやすく丁寧にお話いただきました。ま
た、記念イベントとしてミニSLを運行していただきました。運動場に敷かれた50mほどのレールの上を力強く
走るミニSLに子どもたちは大喜びでした。

  


2018..10.3 『すてきなキーホルダーができました』 
 10月3日、地域で活動されている「あじさいの会」の方々に、1・2年生がキーホルダー作りを教わりまし
た。貝殻をきれいな柄の入った布で包み、鈴をつけて完成です。世界でたった一つの自分だけのキーホルダ
ーを手にして、子どもたちは大満足でした。

  


2018..9.26 『昔の遊びを教わりました』 
 9月26日(水)、1・2年生が「昔の遊び」で地域のお年寄りと楽しい時間を過ごしました。双六やこま回
し、お手玉に竹とんぼ。おじいちゃん、おばあちゃんに昔の遊びをたくさん教わって、子どもたちも大喜びでし
た。

  


2018..9.20 『「山口ゆめ花博」でジオガイドの発表をしました 
 9月20日(木)、全校児童で「山口ゆめ花博」に行きました。午前中は縦割り班で会場内を見学し、午後
からは森のステージでジオガイドの発表をしました。あいにくの雨模様となりましたが、保護者を含む多くの来
場者が子どもたちのジオガイドを聴いてくださいました。貴重な体験をし、子どもたちはまた一つ、大きな自信
を手にすることができました。

  


2018..9.2 『2学期のスタートです』 
 9月2日〈月〉、子どもたちの元気いっぱいの声が校舎内にこだまし、2学期が始まりました。

始業式では、各学年の代表児童が、2学期のめあてや頑張りたいことを全校児童の前で発表しました。

 



2018..8.24 『褒め言葉のシャワーに学ぶ』 
 8月24日〈金〉、教育実践家の菊池省三先生をお招きし、研修会を実施しました。午前中は低・中・高
学年で師範授業をしていただき、午後は講演会を開催しました。市内外から多くの先生方が参観に来ら
れ、大変有意義な研修となりました。

  

2018..8.21 『大きなステージで堂々と発表しました』 
 8月21日〈火〉、「美祢市教育振興大会」で、4・5・6年生がジオガイドの発表を行いました。市民会館
の大ホールで、大勢の人を前に堂々と発表し、たくさんの拍手をいただきました。

  

2018..8.18 『ご協力ありがとうございました』 
 8月18日(土)、環境清掃活動をしました。たくさんの地域の皆さんが手伝ってくださったお陰ですっかりき
れいになりました。また、清掃活動後に再生品回収を行いました。コンテナに入りきれないほどの再生品が集
まりました。保護者・地域の皆さん、ご協力ありがとうございました。
      

2018..7.2 『音楽鑑賞会 すてきな音色でした
 7月2日に音楽鑑賞会を開きました。ポーランド出身のアコーディオン奏者、トーマスさんを迎え、ボタン式
アコーディオンの演奏を聴かせていただきました。日頃子どもたちが手にするアコーディオンとは重さも形も異な
り、一度に両手で様々な音色を奏でることができること驚き、重厚な音色に心を打たれました。

 せっかくの機会でしたので、本校の校歌を演奏していただき、アコーディオンの伴奏で一緒に校歌を歌いま
した。プロの生演奏を聴く機会はなかなかありません。子どもたちにとって、とてもよい機会でした。

 


2018..6.29 『ようこそ先輩 於福小へ
 6月29日に、地域の方にお越しいただき、子どもたちが語り合いをしました。今年のテーマは「夢を語ろ
う」。子どもたちは、自分の夢を語り、地域の方は、ご自分の子どもの頃の夢や、子どもたちの夢を聞かれて
の想いなど、それぞれのグループで想いを伝え合うことができました。

 中には、ふり返りの場面で、「自分も大きくなったらこの於福で過ごし、地域の人として学校を訪ねたい。」と
話す児童もあり、地域の方はとても喜んでおられました。ゆっくりと授業をご参観いただいたり、給食試食会に
もたくさんの方にご参加いただたりし、会話が弾み、子どもたちにとって、とても有意義な時間となりました。足
元の悪い中お越しいただいた地域の皆様、本当にありがとうございました。

  

 
2018..6.28 『重安小の皆さんと交流学習、楽しかったよ
 重安小の皆さんと交流学習を行いました

 最初はお互いに少し緊張していましたが、ゲームで自己紹介をするうち、すっかり打ち解け、楽しく学習した
り遊んだりすることができました。また、中休みには、地域の生け花教室の方が生け花体験をさせてくださり、
思い思いにお花を生けて飾ることができました。児童は、日頃より多い人数の中での学習や活動を通して、
いろいろな見方、感じ方があることを少しでも理解できたのではないでしょうか。重安小の皆さんと交流できた
ことに感謝します。

  

  


2018..6.22 『生け花 楽しいね
 今年も、子どもたちに生け花を体験させてくださるために、地域の方が学校に足を運んでくださいました。

午後から参観日のこの日は、教室に飾る花を生けようと、たくさんの子どもたちがふれあいルームに足を運
び、好きな花器で好きな花を生けました。子どもたちは思い思いに花を選び、地域の方にアドバイスをいただ
きながら花を生け、完成したものを満足そうに教室に飾りました。いつもご指導くださる地域の皆様、ありがと
うございます。

  

 
2018..6.22 『参観日、学校保健安全委員会を行いました
 参観日、学校保健安全委員会を行いました。

 1〜4年生は、性教育に関する授業、5,6年生は情報モラル教育を行いました。また、学校保健安全委
員会でも、情報モラル教育を行いました。多くの保護者の皆様にご来校いただき、子どもたちの様子を見て
いただいたり、講演を聴いていただいたりしました。ご来校いただいた皆様、ありがとうございました。

  

 
 
2018..6.22 『今年も無事に水泳学習ができますように
 子どもたちが待ちに待ったプール開きを行いました。

梅雨の合間の晴天に恵まれ、小学校のプールが初めての1年生も楽しそうにプールに入ることができました。
1年生は、6年生におんぶしてもらい、プールに入り、水に親しみました。2年生以上の学年は、浮かんだり泳
いだりしながら、去年より泳げるように、目標を決めてプールに入っていました。今年も無事に水泳学習ができ
るように、全教職員で取り組んでまいります。

 


2018..6.19 『今日は、何の本かな?
  19日(火)に、読み聞かせをしていただきました。

毎回、どんな本を読んでくださるのか、子どもたちは楽しみにしています。時間があると、読んでいただいた本
についての感想を発表しあうこともあります。読んでくださる方も、「今回はどんな本を読もうかな。」と図書館
等に足を運んでくださり、時間をかけて選んでくださっています。いつもありがとうございます。
  


2018..6.5 『3年生 自転車教室を行いました
 3年生の自転車教室を行いました。

 於福駐在所長 平尾様に自転車の安全な乗り方や点検の方法、交通ルールなどについてDVDを観なが
らご指導いただきました。その後、実際に自分の自転車を使いながら、安全な乗り方を教えていただきまし
た。当日はグラウンドの状態がよくなかったので、中庭のアスファルトで行いましたが、児童は真剣な表情で取
り組みました。本校は交通無事故9000日を越え、次は10000日をめざしています。この自転車教室も、
子どもたちの安全な生活につながってほしいと思います。

   

2018..6.4 『交通安全集会を行いました
 5月25日(金)に、交通無事故9000日を達成したことを区切りとして、全校で交通安全集会を行いまし
た。生活・運動委員会が中心となって企画、準備、運営を行いました。最初に横断歩道の渡り方を確認
し、みんなで練習しました。その後、各登校班でめあての確認、ふり返りを行い、意思表明を行いました。

交通無事故がこれからもずっと続き、子どもたちが安全に過ごすことができるように願って取り組んでまいりま
す。いつも、子どもたちを見守ってくださっている地域の皆様に深く感謝いたします。

   


2018..6.4 『交通無事故9000日を達成しました』
 5月25日(金)に、交通無事故9000日を達成しました。

 毎日当番の子どもが掲示板のカードを交換しています。この日は、職員やPTA会長さんも見守り、みんな
で9000日達成を喜びました。次は、交通無事故25年、そして10000日をめざし、交通安全に気をつけ
て登下校しています。

 


2018..5.29 『天候に恵まれ、盛大に創立145周年記念春季大運
動会を開催することができました』
 薄曇りの中スタートした、平成30年度、創立145周年記念春季大運動会が晴天の中、盛大に開催で
きました。たくさんの保護者、地域の方に見守られ、子どもたちは練習の成果を思う存分発揮し、観る人の
心を打つ運動会となりました。今年のスローガン「助け合おう 笑顔輝け 於福っ子 がんばる気もちが 一
等賞」のもと、最後の演技まで力を出し尽くしました。また、午前の部の最後には、子どもだけでなく、地域の
皆様にもご参加いただき、大きな輪をつくって河内音頭を踊ることができました。早朝から最後までご声援くだ
さった皆様、また、事前の準備や環境整備にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。  
  
  

2018..5.15 『第1回読み聞かせをしていただきました』
 今年もほほえみの会、PTAの方による読み聞かせが始まりました。毎回、どの学年に入るかによって、読ん
でくださる本を選ぶところから始め、子どもたちが聞きやすいように原稿を用意されたり、家で何度も練習して
こられたりと皆さん時間をかけてご準備をしてくださっています。子どもたちも本を読んでいただくのは大好き
で、毎回「今度はどんな話かな。」と楽しみにしています。いつも来てくださる皆様方、ありがとうございます。
 

2018..5.15 『除草作業にご協力いただき、ありがとうございました』
 今年も運動会前の環境整備作業で、たくさんの地域の方が、運動場の除草作業にご協力くださいまし
た。児童や職員も草取りをしていますが、広い運動場の全てを除草することは難しい状況です。  地域の頼
もしい応援団の皆様が、時間をつくっては、来てくださるおかげで、子どもたちも気持ちよく学習や練習に取り
組むことができます。ちょうど、この日は、運動会の練習の傍らで、草取りをしてくださいました。

 ぜひ、運動会当日にもお越しいただき、子どもたちの頑張る姿にご声援をおくっていただけたらと思います。
ありがとうございました。

  

2018..5.11 『河内音頭を踊ります』
 運動会を5月26日(土)に開催します。今年から、創立145周年を記念して河内音頭を全校児童で踊
ります。中学生が「おふく十三夜」で踊るときに、小学生も一緒に踊ることができるように、また、地域や保護
者の皆様も一緒に踊っていただけるようにと、取り入れました。今年初めての試みなので、於福民謡クラブの
皆様にご指導いただき、踊りを覚えました。運動会当日は子どもたちと一緒に踊っていただけたら、子どもたち
も喜びます。ご指導いただきました民謡クラブの皆様、ありがとうございました。



2018..5.7 『なかよし遠足に行きました』
 5月1日(火)晴天の中、全校児童でなかよし遠足に行きました。
 今年は、校区内の「於福洞」と「石灰窯」に行き、ジオパーク推進課の方にそれぞれの場所の説明をして
いただきました。また、ポイントごとに地域の方がクイズを出してくださり、より於福地域のことを知ることができま
した。午後は、第2グラウンドでゲームを通して交流を行い、1年生の歓迎会を行いました。たくさんの地域の
方が事前の環境整備、当日の共歩き、ポイントごとの安全確認、クイズ出題などご協力いただいたおかげ
で、楽しく安全に実施することができました。1年生にとって初めてのなかよし遠足、楽しい時間になりました。

ご協力いただきました地域の皆様、ジオパーク推進課の皆様、本当にありがとうございました。
  
 



2018..4.19 『新体力テストに挑戦しました』
 4月19日(木)は、晴天に恵まれ、運動日和となりました。毎年春に実施している新体力テストを、全校
で実施しました。長座体前屈や上体おこし、ボール投げ、シャトルラン、反復横跳び、50m走等、8種目に
挑戦します。 自分の今の体力を知り、今年の目標を決めて、身体を鍛え、体力を伸ばしていくことができる
ように、日々の学校生活を通して取り組んでいきたいと思います。

2018..4.12 『交通無事故掲示板が完成しました』
 本校は交通無事故9000日をめざして、安全な登下校を心がけています。交通無事故9000日が近
づいてきましたが、地域の企業のご厚意で、新しい掲示板が完成しました。 コミュニティーキャラクターのおふ
かっぱも交通安全を願っています。みんなで、この記録が続くように、気をつけていこうと誓っています。
掲示板を作成してくださった株式会社MIW様、本当にありがとうございました。

2018..4.11 『新学期がスタートして、頑張っています』
 担任がかわり、子どもたちは気もちも新たに張り切っています。1年生は学校生活について、1つずつ体験
し、早く覚えようと頑張っています。2年生は、1年生のお手伝いをしたり、わからないことを教えたりしていま
す。3・4年生は、新しい委員会活動にしっかりと取り組んでいます。5・6年生は、1年生のお世話や縦割り
班活動等、学校のリーダー、副リーダーとして頑張っています。頼もしい姿です。
   

2018..4.9 『平成30年度が始まりました』
 4月9日、於福小平成30年度がスタートしました。新入生8名を迎え、児童数33名となりました。着任
式、始業式の後、入学式、於福の子どもを見守る会の皆様との出会いの会を終え、無事にスタートを切る
ことができました。この33名の子どもたちが、健やかに学び、成長できるように、教職員一同、全児童の担
任となって、取り組んでまいります。どうぞ、本年度もご理解、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。