大内文化探訪会

大内文化探訪会とは

 昭和57年、山口県生涯教育センター主催の高等学校開放講座が始まり、山口高校で大内文化をテーマにした歴史講座が開催され、講座終了後、有志12名によって「大内文化探訪会」が結成されて今日に至っています。
 現在、特別会員を含む会員数約130名で、「公開歴史講座の開催」、「現地探訪」、「研究活動」、「ボランティア活動」、「会誌等書籍の発行」などの活動を行っています。
 当会に入会ご希望の方は、ハガキもしくはEメールで、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記のうえ下記大内文化探訪会宛お申込みください。

トピックス

2021年4月10日(土) 今年度秋の事業計画変更のお知らせです。新型コロナウイルスの感染収束の見込みが立たないことから、7日に開催しました役員会において、今秋に予定していた3回の公開歴史講座とバスを利用した現地探訪会は中止することに決定しました。
 なお、公開歴史講座につきましては、現地講座のような形式での代替の開催が可能かどうかについて、6月上旬を目途に検討を行うことにしました。詳細が決まりましたら、改めてご連絡をさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。
2021年 2月18日(木) 今年度の総会は、新型コロナウイルスの影響により中止となりましたので、議案につきまして書面表決とさせていただきましたが、会員総数104名のうち81名の方に返信ハガキをいただきすべて議案に賛成の回答をいただきました。
 従いまして、令和2年度の活動結果および令和3年度の事業計画は了承されましたのでご報告いたします。
同時にいただきましたご意見などにつきましては、今後の活動に反映させていきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
 なお、新型コロナウイルスにつきましては未だ収束の見込みは立っていませんので、秋に予定しております事業計画に変更が生じるようなことがありましたら、改めてご連絡させていただきますので重ねてよろしくお願い申し上げます。
2021年 1月14日(木) 令和3年度通常総会中止のお知らせです。
 1月16日(土)に開催を予定しておりました令和3年度の通常総会は、新型コロナウイルスによる感染の影響が隣接県である福岡県にも緊急事態宣言が発令されるなど、さらなる感染拡大傾向が続いているため、開催を断念し中止させていただくことにしました。
 会員の皆様には、15日付で「総会資料」をお送りいたしますので、ご一読の上同封の返信ハガキに議案の承諾について記入・投函していただきますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、同時に開催を予定しておりました北島大輔講師による特別講演「考古の青春ー旧制山高歴史教室と郷土史研究會ー」は、機会を改めての開催とさせていただきたいと思います。
以上、会員の皆様のご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
今年度の行事予定(案)につきましては行事予定(こちら)をご参照ください。